お試し無料相談
  • クズのような自分、消えてしまいたい!!

    22歳の大学生です。

    現在、無能な自分に嫌気がさし、消えたいと思っています。
    理由は、大学の課題ができないからです。
    ふざけていると思われるかもしれませんが、
    自分にとってはすごく大きな理由です。
    そして私が課題をやらないため、親がやってくれている状況です。

    親は私に大学を卒業させたいので、渋々課題をやってくれます。
    良くない事は分かっていますが、どうしても親に甘えてしまいます。
    今までずっと親にやってきてもらったので、
    自分では全く課題ができなくなりました。


    大学の留年が決定し、親には散々叱られました。
    数日後、両親のラインのやりとりを見てしまったところ、
    「お金がないのにもう一年なんて消えたい。子供と一緒に消えたら楽だろうな」
    などと書かれていました。

    親も子を選べないので、こんなクズが子供で、
    本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    大学の先生との面談・レポート提出があるのですが、もう嫌すぎて消えてしまいたい。
    理由は、全く何もやっていないからです。


    自分が甘えてきたからこうなった、
    自分が原因だということは全部分かっていますが、
    毎日が憂鬱で、課題をやらなくちゃと思うけれど行動には移せず、
    ユーチューブばかり見て、寝ています。


    こんなクズな自分が簡単に変われる気もしないので、消えたいです。
    でも、消える勇気さえもないです。
    毎晩「このまま眠りながら消えますように」と願いながら眠ります。
    来世はもっと人の役に立つ、素敵な人間になれますように。

    女性
    22歳
    2020年10月12日
  • かとう あみカウンセラーの回答

    ねこ様、


    この度はご相談いただき、ありがとうございます。
    エキサイトお悩み相談室カウンセラーのかとうあみです。

    ねこ様の心のモヤモヤが少しでも晴れますよう、
    一緒に考えていきたいと思います!!




    ねこ様は、大学の課題ができず、留年し、
    それでもまだ親に甘えてしまうため、
    「消えてしまいたい」と思っているのですね。

    でも、その理由はご自身も良く分かっているとのこと。
    ・親が課題をやってくれるので、甘えてしまう
    ・行動しない
    ・YouTubeばかり見て、寝てしまう

    そして結論としては、行動にも移せないし、
    自分が変われる気もしないし、
    できることなら来世は「人の役に立つ、
    ステキな人間に生まれ変わりたい」のですね。


    ねこ様、残念ながら、
    「人の役に立つステキな人間」に、ナマケモノはいません。
    「人の役に立つステキな人間」は、
    お母さんのおなかから産まれた瞬間から、
    「人の役に立つステキな人間」なのではありません。
    そこに辿り着くまでに、それ相応の「プロセス」を踏んだから、そうなれたのです。

    ねこ様がおっしゃる「親は子を選べない」というのもそう。
    産まれた瞬間から「選ばれし子」なのではない。
    親が選びたいような「子」になるか、ならないかは、
    人生の中で、自分が選択して行けるのです。

    私は説教をするつもりはありません。
    キレイごとも、あまり好きではありません。
    ですから「産まれた時から備わっている人間の能力」が人によってちがうことも分かりますし、
    不平等なことも知っています。
    「恵まれた環境」というのが存在するのも、しかりです。

    ただ、それを理由に、今の自分に何も手を加えず、
    「ナマケモノ」として生き、
    努力することからひたすら逃げる人生は、
    本当に心地良いでしょうか?

    「やればできること」も知らず、発見もなく、達成感を味わうこともなく、
    ただただYoutubeを見て、寝て過ごす。

    本当は自分の可能性をどこかで信じているが、
    心の奥底に住みついた「ナマケ心」が、
    ねこちゃんの「行動力」のすべてを喰いつくしているだけではないでしょうか?



    いつの日か、ねこちゃんも結婚し、子供が産まれる日が来るのかもしれませんね。
    しかしなぜ親たちは、
    あれだけ高額な大学費用を出してまで、
    子供を大学に通わせようとするのでしょうか?

    私も昔は良く分かりませんでしたし、
    「親ってなんであんなに一生懸命なんだろ〜」くらいにしか思っていませんでした。

    しかし、二人の子どもを産んで、初めて分かりました。
    「子供は私の分身」だったのです。
    もちろん別人格ですからすべてを思い通りにはできませんが、
    「自分の分身」ですから、命を懸け責任を持ち、日々一緒に生きるわけです。

    ただ、親も人間です。
    「自分の分身」が健やかに、がんばれる人間になれるよういつも見守り、
    可能な限り手助けしますが、うまくいかない時もたくさんある。
    そういう時は、声を上げて泣きますよ。

    人間、いつかはみんな歳を取ります。
    子供や若い人たちも、いつかは大人に なり、親になって、老いていきます。
    「親」という、縁あって巡り会った人間たちを、
    どうせなら自分の力で、幸せにしてあげたいではないですか。
    親も子も、人間同士なのです。
    協力し合い、互いを高め合って、
    一緒に幸せを目指したらいいのではないでしょうか。


    それに必要なのはただひとつ、
    「ナマケモノ」をやめることです。

    今日で卒業!!
    さあ、今すぐ脱皮してください。




    人生は、自分が思っているよりも長くはない。
    数十年先の自分が同じことを言っていたらどう思いますか。
    時間は巻き戻せない、
    未来を創るのは「今」の積み重ねでしかないのです。

    「行動すればすべてが変わる」。
    これはキレイごとではありません。
    私が身を持って証言しますよ!!!


    それでも苦しくなる時はありますね。
    「ナマケモノ」が時々顔を出して来るかもしれません。
    そんな時は周りの人に「感謝」してみましょう。
    「いつもありがとう、私、もうナマケモノ卒業したから」ってつぶやいてみると、
    大丈夫!!すぐに体が動き出しますよ。


    またいつでもご連絡ください。
    ねこちゃんのこれからを心から応援しております。
    本日は本当にありがとうございました!!



    かとうあみ

回答したカウンセラー

  • かとう あみ

    詳しくはこちら

  • 心に寄り添う、あったかいカウンセリング!恋愛、性、不倫、離婚、結婚、夫婦、セックスレス、ママ友、人間関係、心身症、パニックなど。

    相談件数
    2130件
    価格

    200円/1分

    190円/1分

    2,800円/1通

    その他
    【性別】女性   【血液型】A型  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

このカウンセラーの他の相談

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

お問い合わせはこちら

PAGE TOP