お試し無料相談

上司に「やり逃げ」されてしまった…!

転職組で2018年に今の会社に再就職しました。当時私は27歳、相手は37歳男性。妻子無し独身。仕事が分からない慣れないのを理由に仕事終わりに何度も飲みに行きました。プライベートな話も沢山してきて、家のテレビが壊れた際には車で運んで家で組み立ててくれました。有難い事ですが半ば強引に家にくるしそれ以外にも家にくる口実を沢山作り家に来ました。食事もほぼ毎日でした。ある日仕事中におっぱい触らせてと言ってきたり他の人の胸が大きいと、見てあのおっぱいと言ってきます。段々我慢が出来なくなった時でした、その日も仕事終わりに飲みに行ったのですが酔った勢いでその方の脚部に顔を押し付けられそのままホテルへ。しかもわざわざ私の家の方にあるホテル。そこで関係を持ってしまいました。会社では気まづいし誰にも相談出来ない。上司だし逆らったら何されるか不安でした。でも本人は全く気にしておらず帰りに飲むのも休みの日に泊まりに来るのも当たり前の様に続きました。凄く都合の良い相手だったんだと思います。悲しかったです。その悲しみが原因で私は精神科に通う様になりました。会社の上司だし人当たりの良い人なのでこの話を信じてくれるかも分からないし結局ヤリたい時だけ接触してきて、だるい面倒、もう飽きた、そんな感じで使い捨てみたいに利用された事が悲しいです。
そして今現在その人とは何事も無かったかの様に一緒に仕事をしていますがそれが精神的に辛く病院に通っている状態です。セクハラで訴えたいです。お金とかいらないから部署から外すとか会社を辞めてもらうとかそういうの出来ないでしょうか?

女性

2019年12月24日

28歳

女性

かとう あみカウンセラーの回答

i様、
この度はご相談いただき、ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室カウンセラーのかとうあみです。

i様の苦しいお気持ちが少しでもラクになりますよう、
精一杯お応えしていきたいと思います。

それでは、i様の現状を一度整理させていただきますね。


●2018年、今の会社に再就職。
●当時、i様は27歳、彼は会社の上司で37歳、独身同士だった。
●彼は、人当たりのいい人。

●仕事に慣れないのを理由に、何度も飲みに行った。
●プライベートな話もたくさんした。
●テレビの組立や食事など、口実を作っては、頻繁にi様の家にもやって来た。
●仕事中におっぱいを触ってきたり、「あの人は胸が大きい」などと言っていた。

●ある日、酔った勢いでホテルへ行き、関係を持ってしまった。
●上司だから逆らえず、誰にも相談できなかった。
●彼はまったく気にしていない様子で、その後も変わらず、
飲みに行ったり、泊まりに来ていた。

●「自分は都合のいい相手なのか?」と悲しくなり、精神科に通うようになった。

●結局やりたい時だけ接触してきて、もう飽きたのか?
使い捨てのように利用されたことが悲しい。

●今現在も、何事もなかったかのように一緒に仕事をしているが、
未だに精神科に通っていて傷は癒えない。

●セクハラで訴えたい、会社を辞めてもらいたい。



i様の苦しい胸の内、打ち明けてくださり、本当にありがとうございます。
今後どのように心を整理していけばいいか、一緒に考えて行きましょう。



★本当の自分と対話をしてみる

i様は、新しい職場で彼と出会い、何度も飲みに行き、
プライベートでも急速に仲良くなっていったのですね。

テレビの組立や食事など口実があったとはいえ、
家で会うのはやはりお二人の距離感が近い証明ですし、
「彼は人当たりがいい」と書いていらっしゃるように、
i様も彼に対して、ある程度の「好感」はお持ちだったのではと、
お察しいたします。

それとも、絶対に嫌だったのに、
上司ゆえ断ることができなかったのでしょうか?

強迫されたり、行動を強制されるようなことがあれば、
それは別の事案として捉えなければなりませんが、
お互いに酔っぱらった勢いでホテルへ行ったとのことですので、
(彼の言動がきっかけになったとは言え)
今回は互いの合意が有ったと推測してお話しいたしますね。


i様は実際、彼のことをどう思っていたのでしょうか?
彼は単なる「世話焼きの上司」だったのでしょうか?
それとも、お互い独身で恋人もいないということであれば、
そこから進展して恋仲になる可能性もあったのでしょうか。

まずはi様が「彼を(男として)どう思っていたのか」、
そこをしっかり明確にすることから始めたいと思います。



★切り捨ててもいい

現在、お二人は何事もなかったかのように一緒に仕事をし、
お付き合いはされていないということですが、
i様は彼に「使い捨て」されたわけでも、
「ヤリ捨て」されたわけでもありません!!

「やり逃げ」「やり捨て」など、
かなりインパクトが強い言葉ですが、
実際問題、「互いに求めていた」ということに立ち返れば(少なくともその瞬間は)、
このような発想は持たなくても良いということに気付くと思います。

互いの合意のもとで関係性が発展してきた以上、
男性だけが「トクをしている」ということではありません。
女性も男性を求めている(本能)ことから考えると、
あくまで「ふたりで選択してきたこと」なのかもしれません。


(重要)
恋愛の結果として、
「彼がひどい奴だった」「うまくいかなかった」「相性が合わなかった」
ということ = 「やり逃げ」ということではないのです。
(なぜなら、女性も男性を必要としているからです。)

ここはしっかり切り離して考えるとスッキリしますよ!!
そして、i様が彼を「許せない!」「もう必要ない!」と思ったのなら、
こちらの方からバッサリ切り捨ててしまえばいいのです。


★新しい恋をしてリベンジ!!

それでも何となく「自分が負けた」ような気がしてしまう時は、
新しい恋をして、さりげなくリベンジしたいですね。
恋愛は決して「勝ち・負け」ではないですが、キレイごとではない人間社会。
悔しさを糧に、自分がさらに輝くのもアリです!!
いつの日にか彼に、笑いながらこの話をしてやりましょう。



それでも苦しくなった時は、いつでもお電話くださいね。
心よりお待ちしております!!!
どうぞ体調など、お気を付けてお過ごしくだ さい。


少しでもi様のお役に立てましたら幸いです。
この度はご相談いただき、
本当にありがとうございました。




かとうあみ

回答したカウンセラー

かとう あみ

退席中

予約可

かとう あみ

相談件数:3259件 口コミ:678

電話相談: 220円/1分

チャット相談: 209円/1分

メール相談: 3,520円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら