お試し無料相談
  • 新婚なのにケンカばかり。すぐキレ、夜中に叫ぶ夫は病気か?

    夫のことで相談です。
    私は結婚前は、日勤と夜勤の2交替で働いていました。
    今の夫と知り合って数ヶ月で付き合い、まだ半年もたっていない内に結婚の申し込みがありました。
    私は仕事などの理由で来年まで待って欲しいと何度も言いましたが、急かされてしまい、早く仕事を退職し引越してきました。
    今まで2交替で仕事をしてきたので、結婚するならパートなどで時間を短くして働いて、自分の物(生活用品や服など)くらいは相手に負担をかけたくないと言う考えを伝えたのですが、相手に伝わらず、自分の物だけか!生活する食費も出す気が無いのか?と言われ、食費はいまだに1円ももらっていません。
    引越してきて1ヶ月ほどくらいから喧嘩するようになりました。
    夫がベランダに干した物を私が取り込まなかったことが理由です。
    「家にいるのに俺のフォローもしてくれないのか?」と
    干してあるものに私は気付いていなかったり、天気が良いからそのままにして忘れていたことが原因です。
    それについて何度も説明したのですが
    俺のフォローもしてくれない!と同じことを何度も繰り返し午前3〜4時までずーっと同じことを繰り返し、夫は夜中に叫び出し物は投げ、テレビの音量をあげたり、音楽をガンガンかけはじめたりが毎週やるようになりました。
    私もいい加減疲れてきて最初は謝り続けましたが限界で泣き叫び、暴れたら
    夫からは「なぜあなたがキレているんだ!俺は何も悪いことはしていない!原因はあなたでしょう!」を繰り返します。
    近所から苦情がきて最近は夜中までやらないように夫も気をつけるようになりましたが、ささいな事でキレだしずっと同じ事を繰り返し、叫び大声をあげるのは変わらず。
    心療内科に行って欲しいと伝えたが、なぜ俺が精神異常者扱いされなくてはいけないのか?あなたの方が異常です!と言って聞き入れてくれません。

    女性
    41歳
    2019年5月7日
  • 森田 陽子カウンセラーの回答

    みっちゃん様

    はじめまして。
    エキサイトお悩み相談室の森田陽子です。

    結婚、転居、転職など、みっちゃん様ご自身も新生活になれるのに大変なのに、
    ケンカばかりの毎日では、疲れてしまいますね。
    しかも、ケンカの責任がみっちゃん様にあるように言われては、たまりませんね。
    かなり精神的にきつい状態で、みっちゃん様のご心労はいかばかりかとお察しいたします。

    「知り合って数ヶ月で付き合い、まだ半年もたっていない内に結婚の申し込みがあった」
    「仕事などの理由で来年まで待って欲しいと何度も言いましたが、急かされてしまい、
    早く仕事を退職し引越してきました」とあります。
    みっちゃん様のお気持ちやお考えは聞いてもらえず、一方的に相手のペースで結婚に至ったということで、
    もっと時間をかければよかったと、いまは後悔もおありのようですね。

    「結婚するならパートなどで時間を短くして働いて」とありますが、
    フルタイムや2交替では、すれ違いがおこり夫婦間の意思の疎通がうまくいかない、
    夫さんとの時間を大切にしたいというみっちゃん様なりの前向きな思いもあったのでしょう。
    「自分の物(生活用品や服など)くらいは相手に負担をかけたくない」のは、みっちゃん様の誠意でしょう。

    しかし、そういう善意の気持ちから出た言葉が十分に伝わらず、
    「自分の物だけか!生活する食費も出す気が無いのか?」と言われたら悲しいですよね。
    「食費はいまだに1円ももらっていません」というのでは、
    みっちゃん様の思い描いていた結婚生活のイメージとはずいぶんとかけ離れたもの。
    ひどく失望なさったことでしょう。

    みっちゃん様が、これまで「ふつう」と思っておられたことが、夫さんには通じない。
    期待がことごとく裏切られたと感じておられるのですね。

    みっちゃん様は、「結婚したのだから、男性がメインの生活費や食費を負担するはず」だから、
    せめて「自分の物は自分で」と考えられたのでしょうね。
    ところが夫さんの考えは違っていた。みっちゃん様にもっと多くの負担を期待していた。
    「自分が全額負担するなんてありえない」あるいは「経済的な負担も平等に」と考えた?
    「自分の趣味や遊びに使うお金はあっても、妻子のために使うお金はできるだけ少なくしたい」と考えた?
    年収に関係なく、子どもがいてもいなくても、そう考える方はいます。

    結婚に対する考え方、価値観の相違は、同居のように距離が近づいてから表面化するもの。
    夫婦それぞれの「ふつう」が異なり、ぎくしゃくしてしまうことも多いです。
    双方が正論をかざせば、折り合いをつけるのは難しく、かといって、
    すぐ謝ったり、黙ったりすると、相手はいつも正論を振りかざして議論に勝った気になります。
    歩み寄りができたらいいのですが、「妻があわせるべき」という男性では時間がかかりますね。

    もし、精神的、経済的、肉体的暴力に発展すれば、安全確保のために逃げ出す必要も出てきます。
    そのとき自分の貯金が少ないと動きが取れません。
    経済的な負担を考えるときは、その点も考慮に入れておきましょう。

    引越してきて1ヶ月ほどくらいから喧嘩するようになった原因が、
    「夫がベランダに干した物を私が取り込まなかったこと」であり、
    「干してあるものに私は気付いていなかったり、天気が良いからそのままにして忘れていたことが原因」とのこと。
    言ってみれば、ささいなこと。
    「ああ、そうだったの」ですむ話を、「何度も説明したけれど理解してもらえない」、
    それどころか、「俺のフォローもしてくれない」と怒るのは、夫さんの自己肯定感の低さか、
    0か100か思考の弊害かでしょう。
    妻に「ないがしろにされた、バカにされた」と思ったから、大きな問題にしてしまったということ。

    「俺のフォローもしてくれない!」と、午前3〜4時までずーっと同じことを繰り返し、
    「夜中に叫び出し物は投げ、テレビの音量をあげたり、音楽をガンガンかけはじめ」、
    「毎週やるようになり」とエスカレートすれば、恐怖を感じますね。
    みっちゃん様が感じられたように専門家に相談するレベルだと思います。

    「近所から苦情がきて最近は夜中までやらないように夫も気をつけるようになりました」とのこと、
    ご近所への配慮はできるのですね。
    けれど、「ささいな事でキレだしずっと同じ事を繰り返し、叫び大声をあげるのは変わらず」とは、
    つまり、そうできる相手を選んでいるということ。
    みっちゃん様ご自身も精神的に追い詰められてきて、泣き叫んだり暴れたりとなってしまったのです。

    「なぜ あなたがキレているんだ!俺は何も悪いことはしていない!原因はあなたでしょう!」と
    何度も言われると、初めは「私は悪くない」と思っていたとしても、だんだん「自分が悪いのではないか」と思い、
    自信もなくなってきます。誰でもそうなる可能性はあります。
    そのうち貯金もなくなると、逃げられなくなります。
    これが、DV夫と妻の関係でよくみられるパターンですが、
    まだ、そこまでいっていませんか? 
    みっちゃん様のことが、とても心配です。

    みっちゃん様が思われるように心療内科に行ってみるのがよいと思います。
    「なぜ俺が精神異常者扱いされなくてはいけないのか?あなたの方が異常です!と言って聞き入れてくれません」とのこと。

    心療内科へ行くことイコール精神異常者扱いという考えをお持ちのようで偏見、思い込みが強いようですね。
    考え方に柔軟性がない分、これまでの人生でも、ご苦労が多かったと思います。
    もともとの気質的なもの、生育環境の影響、自己肯定感の低さも気になるところですが、
    転居、異動、仕事のストレスでメンタル面のバランスが一時的に崩れる人も、最近多いです。
    夫さんも、いまは、そういう状態でつらいのかもしれませんね。

    まずは、みっちゃん様が心療内科に行って医師に相談しましょう。
    夫さんに診察を受けてもらうための話し方、対応方法など教えてもらいましょう。
    おふたりの生活が、良い方向に向かいますように願っております。

    森田陽子

回答したカウンセラー

  • 森田 陽子

    詳しくはこちら

  • 新しい生活様式での人間関係。距離感を見直し、ストレスを減らす習慣をつくりましょう。

    相談件数
    260件
    価格

    150円/1分

    2,800円/1通

    その他
    【性別】女性   【年齢】68才   【血液型】O型  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

このカウンセラーの他の相談

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

お問い合わせはこちら

PAGE TOP