お試し無料相談
  • 夫婦関係改善のため退職したが夫からは離婚の申し出。

    夫40代後半、私40代前半、娘7才の3人家族です。出産後そのままセックスレスになり、2年後位から夫婦喧嘩が絶えません。
    今まで3回警察を呼ぶ大きな喧嘩をしています。きっかけは些細な事から言い争ってしまって、お互いに手や足が出たり、物に当たってしまいます。
    夫を信じられず浮気を疑ったり、私自身も仕事が忙しく育児と仕事と家庭とで気持ちに全く余裕がありませんでした。
    現状を打破すべく、思い切って数ヶ月前に仕事を辞めましたが、長い間会話もなく家庭内別居状態だったので気持ちの切り替えができませんでした。
    そんな矢先に夫から離婚したいと言われ、私が一人で娘を育てていく自信がない事、今は無職という事で、じっくり話し合いたいと夫には伝えました。
    夫からは、離婚しないなら機嫌良くニコニコして、今まで通り干渉しないで欲しい的な事を言われました。
    私自身、夫への愛情が残っているのか分からない状態で毎日ニコニコできるか…復縁して仲良くやっていけるかどうか…
    いったいどうしたら良いのでしょうか?ど
    んな事でも構いませんのでアドバイス宜しくお願いします。

    女性
    43歳
    2018年4月20日
  • 森田 陽子カウンセラーの回答

    はるもん さま

    はじめまして。
    エキサイトお悩み相談室の森田陽子です。

    はるもんさまは、育児と仕事のバランスを取りながら一生懸命頑張ってこられたのですね。
    居心地の良い家庭をつくるには、パートナーの協力は必要不可欠です。
    子育て中はとくに、生き方、考え方、やり方の違いでの衝突が起きやすいもの。
    仕事のストレスがあれば、さらに感情のコントロールは難しくなります。
    喧嘩の原因は些細なことであっても、溜め込んだストレスが爆発します。
    はるもんさまのご夫婦の場合、ガス抜きで終わる程度ではなかったわけです。
    夫婦喧嘩が絶えず、3回も警察を呼ぶような大きな喧嘩もあったとのこと、
    精神的にまいってしまいますね。
    お子さまの目の前での喧嘩なら、お子さまへの影響も心配です。

    はるもんさまは、なんとか現状を変えようと、数ヵ月前に仕事を辞められ、
    改善する努力を示されたけれど、うまく伝わらず、逆に「離婚したい」と言われてしまったとのこと。
    はるもんさまにとっては、ショックが大きかったことと思います。

    「離婚をしたい」と口に出すのは、突然、思いついたことではなさそうですが、
    どう思われますか? かなり前から、何かサインはありましたか?
    長い間会話もなく家庭内別居状態だったことを思えば、冷静な対話がうまくできず、
    互いにしっかり向き合えていなかったことの影響が大きいと思います。

    「仕事が忙しく育児と仕事と家庭とで気持ちに全く余裕がありませんでした」とあり、
    仕事は辞めてみたけれど、「気持ちの切り替えができませんでした」とのこと。
    この時点で、はるもんさまも、「時間をかけても関係修復は難しそう」と思われたのでは?
    ということは、御夫婦そろって、同じことを考えていたのではないでしょうか?

    ただ、タイミング、経済的な面での心配があったので、
    「一人で娘を育てていく自信がない事、今は無職という事で、じっくり話し合いたい」と
    冷静に伝えられたことは、ひとまずよかったのでは?

    「夫からは離婚しないなら機嫌良くニコニコして、今まで通り干渉しないで欲しい」と
    いうリクエスト。
    はるもんさまが専業主婦になって、干渉度がアップしたと彼が思っているということですね。
    仕事があったときは、ある意味バランスが取れていたけれど、家庭だけになってしまった今、
    別のストレスがかかっているのです。仕事での達成感もなく、評価は夫の言葉だけ。
    「私自身、夫への愛情が残っているのか分からない…復縁して仲良くやっていけるかどうか…毎日ニコニコできるか…」というのが、はるもんさまの本音。

    表面的にニコニコ笑顔を作っても、心は態度に現れるもの。
    ニコニコするためには、気持ちを切り替える必要がありますね。
    下宿人、あるいは、ATMと思えば、心からニコニコしやすいかもしれませんが、
    仮面夫婦でやっていけますか?
    はるもんさまは、正直な方のようなので、それは難しいかもしれませんね。

    離婚に際し、心配なのは、経済的なこと、子どもへの影響のことですね。
    まずは、離婚についての情報を集めましょう。
    子どもへの養育費、慰謝料(DV、セックスレス、ハラスメントなど)、弁護士の腕次第のところもありますので、しっかり調べましょう。
    そのプロセスで、ご自分の本当の気持ちもわかってくることでしょう。

    森田陽子

回答したカウンセラー

  • 森田 陽子

    詳しくはこちら

  • 新しい出会いが増える春! 人間関係でつまづきたくないですね。コミュニケーションのクセを知り、あなたにとって心地よい距離感を見つけましょう。

    相談件数
    247件
    価格

    150円/1分

    2,800円/1通

    その他
    【性別】女性   【年齢】68才   【血液型】O型  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

このカウンセラーの他の相談

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

お問い合わせはこちら

PAGE TOP