お試し無料相談

すぐに自分の悩みを話してしまう。暗いと思われるでしょうか?

友人と遊んでいて、会話が弾んで来るとすぐに自分の悩みを話してしまいます。一般的には友人とどんな話をして盛り上がっているのかわからなくなってしまいました。
暗い話をしてしまってその後会話が減って、また遊ぼうねといって別れたのですがもう会いたくないと思われてるような気がして夜も眠れません。
暗い話を聞かされる方はどんな気持ちになるのでしょうか。

女性

2018年10月11日

20歳

女性

かとう あみカウンセラーの回答

ヤマ様、
この度はご相談いただき、ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室カウンセラーのかとうあみです。

友人との会話について悩んでいらっしゃるということ。
ヤマ様の心が少しでも軽くなりますよう、精一杯ご回答させていただきますね。



ヤマ様の現在のご心境は、下記のような感じでしょうか。

●会話が弾んでくると、すぐに自分の悩みを話してしまう。

●一般的に「盛り上がる話」がどんなものか、
分からなくなってしまった。

●友人に暗い話をしてしまい、その後会話が減ると、
「また遊ぼう」と言って別れても、
もう会いたくないと思われているような気がして夜も眠れない。

●暗い話を聞かされる方の気持ちは?



お若いヤマ様は、友人との会話が一番気になる年齢の頃かもしれません。

「会話を盛り上げたい!」
「でも、悩みも聞いて欲しい…」

友達との会話は、今後の関係性にも影響を与える大切なものですから、
気も遣いますし、一字一句に敏感になってしまいますよね。

ヤマ様のように、正直に自分の弱い部分を見せられる人は、
とても勇気のある人です。
見栄っ張りな人やプライドが高い人は、
自分の弱みを見せないことが多いですね。

でも、包み隠さず、自分の弱点や悩みを素直に打ち明けられる人は、
親しみやすく、周りからも共感され、「力になってあげたい!」
と思われることもたくさんあります。

また、ヤマ様ご自身にも、友人たちに「本当の自分を知ってもらいたい!」
という強い願望があるからこそ、素直に悩みを話せるのだと思います。

ですから、友達に悩みを打ち明けること自体は、何も悪いことはありません。
ヤマ様の飾らない自然体な姿は、互いの距離を縮め、
その結びつきを深めるきっかけになるかもしれません。



それでは、その際に知っておいた方がいいことを下記にまとめてみますね。


●深い悩みは、信頼できる相手に話す

もともと相談事は、信頼している相手にするものですが、
まだ相手のことが良く分からないうちに深い話をしてしまうと、
思ってもみないような形で広がってしまう可能性もあります。

関係性が浅いと、十分に理解がされないまま、誤解を生んだり、
偏見を持たれてしまったりという場合もあり得ますので、
お互いに信用でき、約束が守れる(言わないでと言ったことは
ちゃんと言わないでいてくれるなど)相手かどうかを自身でしっかり見極めてから
話すようにするといいでしょう。

深い悩み事ほど、心から信頼できる人を選定して話すのがいいですね。



●悩み事を打ち明けられた時、どう対応したらいいのか分からない人も多い

人によっては、深い悩みを打ち明けられた時、
「この話にはもう触れない方がいいのかな?」
「これ以上深く聞いたら傷付くかな?」
「他人が余計なことを色々と言うべきではない」
など、話を深堀してはいけないと思っている人もいます。

実際はもっと質問して欲しいし、意見やアドバイスが聞きたいと思っていても、
相手が「もう踏み込んではいけない」と思っている場合、
なかなか期待通りの展開にはなりません。

そんな人に、もっと気軽に話を聞いてもらうためには…?!


●暗い話には「オチ」をつけて、相手が対応しやすいように持って行く

悩み事=暗い話というわけではありませんが、
「暗い話」をしているような雰囲気になってしまう場合は、
その話に自分なりのオチを付けて、一度収束させてから相手の意見を聞いてみましょう。

「実はずっと片思いだった人に振られてしまってね…」
「ええ…そうなの?!」
「恋人ができたこと、一度もないんだよね…」
「そうなんだ…」
「でも私、同姓からはめちゃくちゃ人気あるんだよね(笑)」
「確かにそうだよね!」
「異性から好かれるコツって、どんなんだろうね〜」
といった感じです。



自分の気持ちにある程度整理が付いているということを示せば(前向きさ)、
相手も話を聞きやすいし、相談にも乗りやすくなる。


悩み事を単なる暗い話にしてしまわないように、
相手が「もっと話を聞いてみたい」と思うようなフックをかけつつ、
自分の言葉で前向きな方向に誘導し、
「相談に乗ってあげたい!」と思えるようなライトな雰囲気を作り出す。


相談事もひとつの「ストーリー」。
相手を惹き付ける話し方(話の流れ)の方が、興味を持って聞いてもらえる。


「一方的な暗い話」ではなく、
友人と一緒に解決する「トピック」として、それを共有するイメージを持つ。





いかがでしたか。
ヤマ様のお悩みが少しでも軽くなり、解決の糸口につながれば幸いです。

ほかにも聞きたいことがありましたら、
いつでもご連絡くださいね。
お待ちしております。


本日はご相談いただきまして、
本当にありがとうございました。


かとうあみ

回答したカウンセラー

かとう あみ

退席中

予約可

かとう あみ

相談件数:3250件 口コミ:674

電話相談: 220円/1分

チャット相談: 209円/1分

メール相談: 3,520円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

似ている相談

お問い合わせはこちら