お試し無料相談

悲惨な状況に追い込まれていて、悪い衝動に駆られそう

かなり悲惨な状況に追い込まれていて、悪い衝動に駆られそうで自分が怖いです。

ふと想像してしまうことがあります
あらゆる場所、物、環境で自分が思わぬ事故で命を落とすこと
あるいは自ら死を選ぶこと

自分が他者に比べて劣っていると誰かに嫉妬して
その人の人生を終わらせたいと思うこと

いつかそれが現実に起こってしまうのではないかと
それを自分で抑えることができなくなったらと怖くてたまりません

光が見えません
最後の砦が目の前にあります

誰にも打ち明けることが出来ません
だけど誰かに助けてほしいんです

女性

2018年5月8日

26歳

女性

中澤 壱成カウンセラーの回答

マ様

はじめまして、カウンセラーの中澤壱成です。
マ様のご相談メールを拝見し、とてもお困りの気持ちが伝わってきます。
私からの助言で少しでも光が見えればと、ご返信申し上げます。

冒頭に「かなり悲惨な状況に追い込まれていて」と書いておられますね。多分、マ様はこれまでにいろいろと改善に向けて努力を重ねて来られたのだろうと思います。でも結果的にマ様がお元気になる道筋が見えて来ないのが今の状況なのでしょうね。
どんな辛いことがあったのでしょうか。一つや、二つのことではないように感じられます。
「悪い衝動に駆られそう」というお気持ちから、ご自分を大切にしようとする自己愛や自尊心が残念ながら喪失している状況と云えそうです。
ご自分に自信がないのですね。でも、それはマ様の周囲を取り囲む状況からマ様が思考した「心の思い込み」でもあるのです。
人は、生きていく為に、幸せになるために、状況を好転させるために、まずは、「何があっても自分を諦めない」という思考が必要です。

マ様の強みは何ですか?ご自分の弱いところ短所を頑張って直す必要はありません。それより、ご自分の強み、長所をしっかり見つけてあげて、それを強化する方向で生きていくことが元気になる、自信を持つ、自己愛を
育てることになります。

結果は行動から生まれます。今できる、小さなことから、積み重ねて行きましょう。一つできると、幸せに一歩近づくのです。

「自分が他者に比べて劣っていると誰かに嫉妬して、その人の人生を終わらせたいと思うこと」と書かれていますね。

マ様に限らず、誰もが人と自分を比べる時は、無意識に自分の劣っている部分について比較したがるものです。比較をする最初から、自分を敗者にしようとしているのです。そして、自分が勝っていると感じることは、あまり比較しようとしません。
比較をするなら、ご自分の過去と現在を比較しましょう。たとえば、昨日の自分より今日の自分に何か変化した良いことがなかったか?と探してみてください。
他人は他人に過ぎません。「その人の人生を終わらせたい」と思ってもマ様の状況には何の具体的変化も、改善もないですね。

マ様、今、できそうなご自分の為になる小さなことから、目標を立てて、実行してみてください。最初は実感が湧かないかもしれませんが、元気を忘れていた心と体が徐々に、マ様に「自分を諦めない」力を育ててくれることでしょう。

「誰にも打ち明けることが出来ません」と苦しいお気持ちが続くようでしたら、電話カウンセリングでご自分の心の内を言葉に表してみることで、具体的な悩みに焦点を当てることで「改善への気づき」に出会えるかもしれません。

マ様が、早く、苦しみから解放される光を見つけられることを祈っております。
以上

回答したカウンセラー

中澤 壱成

退席中

中澤 壱成

相談件数:156件 口コミ:13

電話相談: 170円/1分

チャット相談:

メール相談: 3,000円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら

PAGE TOP