お試し無料相談
  • 信じて待つか、次の人を探した方がいいですか?

    付き合って5ヶ月の彼氏がいます。一緒にいるときはすごく楽しくて幸せで、毎日一緒にいました。家族にも紹介済みで、双方とても気に入ってもらって、結婚、同棲の話もしました。4月から職場が別々になり、毎日会えなくなっちゃいましたが、それでもラインでのやり取りは毎日続いてました。1週間に1回程度は会ってました。でも、今まで好き好き言ってくれてべったりだった彼が、突然3月末から一人になりたいとか言ったり、私といても元気なさそうになっていました。そして4月の記念日のとき、大事な話があると言い、「〇ちゃんはすごく良い子だし、一緒にいるときはすごく楽しいし幸せ。しっかりしてるし、パ-トナ-としては最高の人だと思う。でも疲れちゃったんだ。距離を置きたい。〇ちゃんが良い子だから適当に付き合いたくない。一人で冷静に考えて、本当に俺にとって本当に必要な人なのか考えたい」と言われ、2ヶ月後会う日にちを約束しました。「〇ちゃんの問題じゃない、相性の問題だと思う」と言ってました。 私は、最初から合う人なんかいないから、これからも話し合ってすり合わせし嫌な部分は直すと伝えました。私は彼のことが大好きですしこの人しかいないと思ってます。2ヶ月後にやっぱり別れるて言われたらショックだと思います。明確な日にちを約束したということは、別れるではなく本当に冷静に考えたいだけでしょうか? 最後に感謝のメッセージを送って、自分からは完全に連絡はしていません。信じて待つか、次の人を探した方がいいですかね?次会う約束は6月中なんですけど、5月中に共通の友人との集まりがあり、私が先に誘われて、後から彼も誘われて参加するとのこと。彼が後から誘われたので私が参加することを知ってると思うんですけど、これはどういう心理ですか?共通の友人は全員私たちが付き合ってることは知ってて、距離を置いてることは知りません。

    女性
    27歳
    2018年4月26日
  • 中澤 壱成カウンセラーの回答

    ぴんごりさま
    こんにちは、カウンセラーの中澤壱成です。
    メールを拝見して、ぴんごりさんのお悩みに少しでもお役に立てればと、以下に私見をお伝えします。

    ただ、ぴんごりさんからの今回のメール内容(文章)から推察することにより限定的な部分があること、また、私からはこの度の1回の返信においてお伝えすることになるかもしれないことを(継続カウンセリングに伴う変容ではない)踏まえ、やや、指示的である中で、ぴんごりさんのお悩み解決に向けた焦点に対してズレがないとも言えません。
    その点はご容赦いただき、最終的にはぴんごりさんのご自身の本音に向き合い落ち着かれることを願います。

    まず、恋愛も結婚も、二人の中では結論を出す上で、お互いに50:50の権利があると思います。その50%の範囲においては、ぴんごりさんはご自分の気持ちを相手に気を遣うことなく、主張されることをお勧めします。

    メールの中で「彼のことが大好きですしこの人しかいないと思っています」と書いておられますね。であれば、「次の人を探した方がいいですかね?」は考えないほうが良いでしょう。ご自分の素直な気持ちを信じて支持してあげてください。

    ぴんごりさんは「最初から合う人なんかいないから、これからも話し合ってすり合わせし嫌な部分は直す」と彼に伝えたのですね。
    「最初から合う人なんかいない…」その通りと思います。そして、最初からも最後までもピッタリと合う人もいないでしょう。それでも愛は成立します。お互いに生きてきた歴史の違い、親の子育て方の違い、知り合い、関わり合った人々の違いなどから、好みや、価値観、信条、性格も違って当然なのです。
    それでも相手を好きになるのは、ご自分の中になる、“異性への興味”であり“憧れ”なのです。ですからお互いの違う部分、相容れない部分をお互いに認め合い、受け止め合う努力も必要なのです。そこには相手好みに無理に変える必要はないでしょう。何故なら、お互いの違っている部分をバランスよく持ち続ければ“お互い様”なのです。

    恋愛の始まりは、新鮮さ、好奇心、憧れなどなど魅力がいっぱいです。そして、限られた時間(デイトの時間)に自分の素敵な部分を相手に見せ、多少、嫌なことも無理して、楽しく過ごすことができます。

    でも、結婚や同棲となるとそうはいきません。24時間をお互いに共有するわけですから、当然、お互いの知らなかった部分を知ることになります。ですから、言わば表面的な一過性の付き合いでなく、本腰を入れた付き合いの中で、お互いが愛し、尊重し、成長していけるかが新しい課題になるのです。

    彼は、多分、そのことを考え出して、今、自分の本音に向き合っているのではないかと思います。
    彼の「疲れちゃった・・」に対し、「お互い様だから無理をしなくていいよね」と云ってあげたらいかがですか!

    ぴんごりさんも彼との同棲あるいは結婚に踏み切る上でのぴんごりさん自身の気持ち(覚悟)を整理して、ご自分の意見として、彼の返事がどうであれ、彼に伝えられるよう準備されると良いと思います(ぴんごりさん50%の権利として)

    そして、迷うことなく、彼からの期日を決めた約束の日を楽しみに待ちましょう。

    ぴんごりさんの人生にとって素晴らしい日々の連続になることを願っています。

    以上

回答したカウンセラー

  • 中澤 壱成
  • 中澤 壱成なかざわ いっせい

    一人で悩むと必ず不安が付いてきます。一緒に解決の道を! 出来るだけ毎夜10時から12時過ぎまで、日曜・月曜・木曜は午後から待機します。

    相談件数
     151件
    価格

     1分 / 170円+消費税   1通 / 3,000円+消費税

    その他
    【性別】男性   【血液型】O型  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

このカウンセラーの他の相談

似ている相談

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

PAGE TOP