お試し無料相談

キャプテンになったがバイトで休み、副キャプテンから文句がでた

私は高校2年生で運動部に所属しています。夏休みからバイトも始めました。
先輩に責任感を持ってほしいということを教えられずにキャプテンに指名されました。今は教えてもらいました。
伝統上、先輩の決めたキャプテンは拒否が出来ないので、わかりましたとキャプテンになりました。
けど、バイトのシフト変更が効かず2回ほど部活を休みました。
副キャプテンの同級生でバイトもしている子が部活に影響が出るならバイトやめろ、部活にやる気がないなら部活やめろ、両立が無理ならどっちかを辞めろ、なんなら両方辞めてしまえとまで言われました。
いきなりラインで言われて正直言って辞めたいです。
けどスポーツが好きだし、もっと強くなって上に行きたいです。
けど副キャプテンに言われた通り後輩にも迷惑をかけてしまっています。
キャプテンに向いていないのでしょうか。もう、キャプテンとしているのに疲れたし、副キャプテンと関わるのにも疲れてしまいました。
けど、親に新しいユニフォームを買ってもらったばかりなので辞めるのは心苦しいです。
けど、副キャプテンに次の部活までに辞めるか辞めないか決めてみんなの前で言えと言われました。
次の部活は明日です。まだ全然気持ちが決まりません。どうすればいいですか??

女性

2017年8月22日

17歳

女性

中澤 壱成カウンセラーの回答

なつみさま

カウンセラーの中澤壱成です。
なつみさんのお困りのご様子がメールから良く伝わってきました。

なつみさんを苦しめているのは、副キャプテンのようですね。

副キャプテンの仕事って何だと思いますか?キャプテンの指示のもと、キャプテンと協力して部の運営を行い、目的(試合に勝つ)を達成するために積極的にキャプテンをサポートする役割を担っているのが副キャプテンと思いませんか!

たとえば、なつみさんがバイトで部活に出られない時は福キャプテンがキャプテンの代理を行う。また、副キャプテンが出られないこともあるでしょう。そんな時は他の部員にも協力依頼してもらい、キャプテンとして支障が起こらないようにして、副キャプテンの都合を受け入れてあげる。要は二人三脚によりキャプテン仕事をしていけば良いのです。

残念ながら、今の副キャプテンはなつみさんをサポートする本来の仕事を理解しておらず、なつみさんに対して、キャプテンのみならず、部活を辞めるか?バイトを辞めるか?などの要求を出しているようですね。おそらく、副キャプテンはなつみさんにライバル意識があって、ご自分がキャプテンになりたいように感じ取れます。

さて、なつみさんは、伝統上、先輩の決めたキャプテンは拒否が出来ないので、キャプテンをお受けになったのですね。
また、スポーツが好きだし、もっと強くなって上に行きたいのですね。
そして、親に新しいユニフォームを買ってもらったばかりなので辞めるのは心苦しいのですね。

このような文章から、なつみさんのスポーツに対する情熱が分かります。
おそらく、一度、キャプテンを辞退したら、その後にキャプテンを任されることはないように思います。

ここで、チョット、なつみさんがご自分の成長していく将来イメージを頭の中に描いてみていただけますか!
それは、部活をバイトの為に辞めた自分と、バイトより好きなスポーツに興じた学生時代を送ったご自分のイメージです。
どちらが、なつみさんにとって、大切な経験になるでしょうか?

もし、部活をキャプテンもしながら続けたいと思ったら、一度、正直に部活担当の先生にご相談してみてください。

なつみさんの学生時代が有意義で、将来、社会に出た時に「こんな学生時代を送れて良かった」と話せるように、今のご自分の学生生活を見つめてみてください。

回答したカウンセラー

中澤 壱成

退席中

中澤 壱成

相談件数:157件 口コミ:13

電話相談: 187円/1分

チャット相談:

メール相談: 3,300円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら

PAGE TOP