お試し無料相談

体の関係になった男性とお付き合いに発展させたい

飲み屋で知り合った男性と体の関係になりました。お付き合いに発展させたいです。
知り合ってまだ数週間ですが、何度も家に泊まりに行っており、デートもしました。
愛されているのかもしれない、体目的なだけかもしれないという不安から、彼に対し愛情表現を素直にできません。彼は、私が彼を好きではないと感じているみたいです。そのせいなのか、付き合うことになりません。
彼は私のことを好きと言ってくれますが、信じられません。体の関係はあるのに、付き合うのはまだ早いと言われました。

彼はとても頭が良くて、仕事もできます。私にとって、身の丈に合わない恋愛をしているようで、情けなくなります。
いま、私達の関係について、少しギクシャクとしています。彼は、同棲をしてお互いを知り、合うか合わないか判断しようとしてる気がします。しかし、同棲してふられたら私はつらいです。
また、わたしの愛情も伝わらず、うまく言葉が選べません。
これから私はどうしたら良いのでしょうか??
今、彼から少し距離を取られています。

女性

2023年8月10日

26歳

女性

YOSHIKI

カウンセラー

YOSHIKI

  • 米国サンタフェNLPプラクティショナー
  • 日本プロカウンセリング協会心理カウンセラー

1977年生 早稲田大学教育学部卒

大学卒業後、ベンチャー企業で管理職をしていたが
東日本大震災をきっかけに心理カウンセラーに転身。
2011年より自身で恋愛相談所を立ち上げ運営〜現在に至る。

10代の頃に鬱病・パニック障害を患い、心理学、読心術、NLP(神経言語プログラミング)等を猛勉強。
自身の恋愛体験、数千件の相談実績と重ね合わせながら、恋愛に悩む一人一人に合わせたコンサルティング・カウンセリングを行う。
心理学とNLPの脳の原理を融合させ、クライアントの心にとことん寄り添い、分析し、気づきを得ていただけるよう日々奔走。

心理学は誰かを利用するためではなく、自分を守るため、自分が幸せになるために学んで欲しいという思いで
小手先だけのテクニックではなく、その先もモテる男、愛される女でいるための本質に切り込む。
その手腕は好評を得て、自身の恋愛相談所では対面相談が一か月待ちになることも。

セミナー登壇多数
【生と性について考える】
【脱!恋愛できない症候群】
【メール読心術〜気になるあの人の本心を見抜く〜】
【魅せる会話術】
【あと一歩の接近術】
【ココロとカラダを整える】

恋愛相談員の回答

戦略的に離れ、その間にいいオンナに!

かなさん

はじめまして。
心理カウンセラー・NLPプラクティショナーのYOSHIKIです。

拝読させていただきました。
この状況、とてもモヤモヤするし、不安だし、苦しいですよね。

まずはかなさんに、男性心理をきちんとお話させていただきます。
男性の頭の中って厄介なことに“恋愛回路”と“性欲回路”が存在しているんです。(実際は混在しています)
そして“性欲回路”から機能させてしまった恋愛は、それを継続させていくことはとても困難なのです。

なぜか?

それは男性がもう本能としての欲求を満たしてしまったからです。

愛される女になるためには。
きちんと彼の恋愛回路を機能させ、愛着を持たせてから、性欲回路に進む。
これが定石なんですね。

ここでかなさんに、NG行動をお伝えします。
それは
・白黒はっきりさせようとしないこと
・関係性を強要しないこと
です。

カレは身体の関係を持ててもう満足しており、そこに“ワタシたち付き合ってるの?”“はっきりさせてよ!”“ワタシのこと愛してるの?”などという圧は
ただただ面倒で、重い女となってしまうんです。
そうなるとカレはその圧から自由になるために、手離すという行動に出ます。
それはこの関係性が終わってしまうことを意味します。

ではどうすれば?ということですが。

恋愛心理学には常に“最小関心の法則”というものが成り立っています。
わかりやすく書くと
関心を強く持っている側が心理的に不利になる、ということ。

かなさんがこのような状況でもカレに深く関心持たず、執着せず
その他の男性とデートしたり自分の人生、時間を一番に楽しめていれば問題ないのですが
そんなことができるのは幾多の修羅場を乗り越えてきた恋愛猛者だけですね(笑)

そうなると“戦略的に”カレへの関心を意識して引き離すことです。
・連絡を引き延ばす
・答えをボカす
・簡単に言うことを聞かない
・拒否する

カレが
“あれ?”
“なんか最近冷たい?”
“前は呼べばすぐに来てくれたのに・・・”
“もしかして他のオトコに目が行ってる!?”
そんな疑念を持ちはじめたらしめたもの。

そうなるとこの最小関心の法則は徐々に逆転していきます。
カレの脳は再びかなさんに支配され、焦り、一度手に入ったと“勘違い”していたかなさんに対してまた強い執着を見せてきます。

好きだけどなるべく関心を減らす、ということはとても大変ですが
その間は自分に目を向け、もっともっといいオンナになっちまいましょう(笑)

そうすると久々に再会でもしようものなら、更にいいオンナになったかなさんを見てカレは余計に焦ります。

かなさん。
愛される女は、男性にきちんと“NO”が言えます。
フラれるのが怖くて、離れていくのが怖くて、相手の言いなりになってしまう女性はどうしても苦しむことになります。
今この場で身体を許さないと付き合えないのでは?愛されないのでは?
それは大きな勘違いなのです。

そして男性の“好き”とか“愛している”という甘い言葉だけを決して信じない で下さい。
一番大切なのはカレの行動です。
今のカレの行動は残念ですが明確にかなさんを愛して大切にしている行動を起こしていません。

最後に。
実際に戦略的に離れる、というのはとても難しいし、その間のやりとりは絶妙なさじ加減、バランス感覚が求められます。
分からなければお気軽にお声がけください^^

回答した恋愛相談員

YOSHIKI

退席中

予約可

カウンセラー

YOSHIKI

相談件数:249件 口コミ:4

電話相談: 231円/1分

チャット相談: 220円/1分

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)