お試し無料相談

親友ができない。

友達がすぐに離れていってしまいます。

中学生になってから、クラスではハブられるようになり、いろんな人から変人扱いされ、先生からも見離されてしまうようになりました。

人との関わり方がよく分からないのと苦手なのもあって、原因は自分にあると分かっていますが、その原因が何なのかいつも分かりません。

中学に入ってから今まで仲が良かった友達はみんな僕から離れていきました・・・。
ある日突然無視するようになったり、僕を避けるように行動していたり・・・。

高校に入ってから親友と呼べるぐらい信頼できる友達ができたのですが、つい最近その友達も離れていってしまい、もうどうしたらいいか分かりません。

僕はどこに行っても嫌われてしまうし、邪魔になるし、迷惑かけてしまうし、人とかかわるのが嫌です。

学校の勉強もやる気がありませんし、将来もしっかり自立してやっていける自身がありません。
かといって自殺する勇気もありません・・・。
どう立ち直ればよいのでしょうか?

男性

2012年10月16日

16歳

男性

田中 幸治

カウンセラー

田中 幸治

順天堂大学卒業後、青年海外協力隊でシリアへサッカーコーチとして着任、その後プロサッカー選手としてコスタリカやアパレル業界の仕事に就き主にイタリアなどへ、さまざまな国に渡航し、文化、習慣などを経験。

日本に帰国後、元気のない日本が心配になり、自身が提唱する資格トータルヘルスカウンセラーに加え心理相談員・健康運動指導士・ヘルスケアトレーナーを取得。

2008年からトータルヘルスカウンセラールームを開設。トータルヘルスカウンセラー取得コース有。

エクササイズ・メンタルヘルス・食事とトータルで学ぶことができダイエットプランナーの資格取得ができるスクール開校。
 
ダイエット食品のCMでダイエットを体験するモニターを裏で指導するトレーナーとしても活躍中。

心理相談員・ヘルスケアトレーナー資格取得校開校。

早稲田佐賀中学校サッカーコーチ歴任。

FM局とコラボで福岡・天神のイルミネーションウォーキングなどイベントなどを実施している。

恋愛相談員の回答

親友と呼べる人に出会うために。

あとむ様メールありがとうございます。

エキサイトカウンセラー田中幸治です。

この時期に友人との出会いや別れを体験していることは大変辛く悲しい出来事が起こっていますね。

確かに青春時代にこのような状況にあればうつうつした気持ちにもなりかねません。
しかし今起こっていることはこの時期でよかったと思えるようになれば成人してからのあとむは人から頼られ、暖かい家族をつくることができるのです。

今友人関係で悩んでいる自分は未来にチャンスをもらったと感じてもらいた。

そこで私が感じることはあとむは友達に好かれようとしていませんか?

友達との会話で自分自身の事や自分の進めたい方向性の話が出てこない場合に嫌な顔や話の転換を図ろうとしてませんか?

もしこのような会話をやっているのなら相手にしてみれば「楽しくない」と思われ必然的にさけられることになります。
会話が楽しいと思う仲こそ親友の基本だと言えます。

原因は自分にある事まで把握していることはすばらしこと。
自分の趣味や感覚は皆違うことなので自分本位にならないことが大切。自分が楽しくない話にも耳を傾けることも大切。

この時期に利害関係のない友達をひとりでいいので作ろう!

「自分にも相手にも利益をもたらさなくても、相手と自分にとって意味のある存在」
そんな気持ちで人と付き合えば、またそんな気持ちで寄ってきた人を大切にすればきっと親友ができます。

社会にでてからの人間関係は利害関係のある人が多く、皆何のための人間関係なのかわからなくなるそんな日々を過ごしている。
だからこそ、そのひとりが大切で家族が大切です。

自殺なんかすると家族は悲しむしこれから会う親友にもあえなるなるぞ!

自分に少し自信を持とう!

応援してるよ!

田中幸治

回答した恋愛相談員

田中 幸治

退席中

カウンセラー

田中 幸治

相談件数:9213件 口コミ:74

電話相談: 231円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

この恋愛相談員の他の相談

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)