お試し無料相談

出会いと恋愛

あの時もう一方を選んでおけばよかったのか、今でも悩んでしまいます。

昨年の夏前に、アプリを通して2人の女性と仲良くなりました。1人は性格や趣味が合う方で、もう1人はルックスやスタイルがとても好みな方でした(性格が悪かったわけではありません)。

最終的に、毎日連絡を取り合うこともあり、趣味が合う方とお付き合いしたのですが、ガードが固いこともあって友達関係のままそれ以上は進めず、恋愛感情が無くなってしまいました。

その時にふと、ルックスが好みだったもう1人を選んでおけば、今頃こんなに悩むことはなかったのだろうかと考えてしまいますが、後の祭りでもう連絡はとれません。もちろんそっちはそっちで悩み事が生まれる可能性もありますが。。。それでも自分はあまりモテるタイプではないので、尚更後悔してしまいます。

こんなことなら、最初からどちらかと出会わなければよかったと思いますが、どうやっても過去は変えられません。なのに今でも引きずる自分に腹が立ち、情けなく、物事にも手付かずのままです。

年齢も年齢なので、もうこのような機会はないだろうと焦ってしまいます。こんな時、どのようにして立ち直ればいいのでしょうか。

男性

2020年2月16日

27歳

男性

後藤 義弘カウンセラーの回答

キム様
初めまして、心理カウンセラーの後藤義弘と申します。
ご質問に回答・アドバイスさせて頂きたいと想います。

どんな人生でも出会いは、訪れてきます。
そして、出会いや別れ・後悔もまたつきものです。

さて、この出来事(経験)をどう捉え今ここからを生きて行くか?

先ず、今ここからキムさんがどんな人に成長して行きたいか?描く事から始めてみては如何でしょうか
何故?と想われるかと想います。
何事でも目の前で起きているもの・事は、ご自身に足りないもの事を見せて頂いているのだと捉えて頂きたいのです。
そして、苦しい事も悲しい事も今自分に必要な経験なのです。
辛い時は、辛いで良いんです。
悲しい時は、悲しいで良いんです。
今の自分を素直に受け入れて、今ここからの自分に何が必要なのかに気付いて行きましょう

その道中で、本当に自分に必要な人(パートナー)が観えてきます。
そう!今回出会った相手は、いろんなもの事に気付かせて頂くために出会った相手
今またここからの自分に必要な方との出会いへ向けて、気付きを与えてくれた大切な人たちだったのかもしれませんね

だからこそ、先ずは、成りたい自分を描いて頂きたいのです。
そして、素直に今を感じ・認める事を忘れないで頂けると嬉しく想います。

心理カウンセラー後藤義弘

回答したカウンセラー

後藤 義弘

退席中

後藤 義弘

相談件数:65件 口コミ:5

電話相談: 198円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

このカウンセラーの他の相談

お問い合わせはこちら

PAGE TOP