お試し無料相談

夫のダブル不倫の後、妻は

はじめまして。
1年前に夫のダブル不倫が発覚しました。夫は遊びだったとの事ですぐに自ら別れました。でも10年もの期間続いてたと聞かされた時にはショック過ぎて離婚も考えました。

ただ子供も二人いますし、私も夫の事が好きでしたので、何とか離婚せずに頑張っているところです。夫婦仲も良く今現在としては幸せなのかもしれません。

でも私の心の内は10年もの間裏切られた悲しみと憎しみでいっぱいです。夫の事は一生許せないと思います。その事は夫にも伝えています。

日にち薬とも言いますが、1年経っても過去にこんな事をしてたんだと思い出しては許せない気持ちで毎日が苦しいのです。どうすれば気持ちが楽になりますか?

誰にも話せずにいますが、夫には心の底から後悔と反省をして欲しく、義母にだけは話そうかとも考えています。それもしない方がいいのでしょうか?

私の心がいつか壊れそうで怖いです。アドバイスよろしくお願い致します。

女性

2019年4月25日

43歳

女性

ちえはなカウンセラーの回答

海様、初めまして。

お悩み相談室のちえはなと申します。

この度はご相談ありがとうございます。

海様のお悩みが、軽減されます様にしっかりと考えて行きたいと存じます。

よろしくお願いいたします。

先ず、ご相談頂きました中で、

>でも私の心の内は10年もの間裏切られた悲しみと憎しみでいっぱいです。
>夫の事は一生許せないと思います。その事は夫にも伝えています。
>日にち薬とも言いますが、1年経っても過去にこんな事をしてたんだと思い出しては許せない気持ちで毎日が苦しいのです。
>どうすれば気持ちが楽になりますか?

海様の感情は、妻の立場としたら誰しも当たり前に苦しく感じられる感情です。

悔しいですよね。

しかしここで考えられる1つのポイントは、
ご主人の気持ちと海様のお気持ちの「ギャップ」です。

ご主人様は、多分海様の感情を余り理解していないという事です。
ご主人様は女性と付き合い、楽しく過ごしたが妻にバレてお咎めを受けた。妻には悪いと思っている。
という「起承転結」があります。
しかし、海様の気持ちには「起承転結」がなくずっとモヤモヤされています。

いくら謝って貰っても、なかなか抜け出す事が出来ない状態に陥ってらっしゃいます。

海様のご相談内容には、書かれておりませんので確認したい事がございます。

>1年前に夫のダブル不倫が発覚しました。
>夫は遊びだったとの事ですぐに自ら別れました。
>でも10年もの期間続いてたと聞かされた時にはショック過ぎて離婚も考えました。
>ただ子供も二人いますし、私も夫の事が好きでしたので、何とか離婚せずに頑張っているところです。
>夫婦仲も良く今現在としては幸せなのかもしれません。

上記の中で、
①どうやって夫の不倫に気付かれましたか。
②海様は、相手の女性がどこの誰かを知っていますか。
③相手の女性の夫はその事を知っていますか…
④相手の夫が知っていたら、慰謝料請求を言ってくる場合があります。但しダブルの場合はお互い様だという事で4人で会った上で相殺になる場合があります。

という流れを取る事で、ご主人は「大変な事をした」と感じ反省の念が生まれる時があります。

そう思ってくれる為の「話し合い」になります。
ここまで行くと、「離婚問題」も加味します。

「夫婦仲は良く」と書かれている事から、海様は努力されていてその分ご自分の気持ちを押し殺していらっしゃるのでしょう。

「遊びなのに10年」という事が引っかかっているのですよね。
まだ会っているとか、怪しい様な事はありませんか?そこの部分に疑念はありませんか?
なければ、夫を甘やかさず普通にされたら良いと思います。

そして、この事を海様だけではなくて、
ご主人様と2人で乗り越えて行くという事です。

海様はご主人様に言いませんか…
「私は時々辛くなる時があるけど、又聞いてね」
「もう疑ってはいないけど、不安になる時はちょっと言うね」
「今は信じてるけどね……」
等、「信じている振り」をするのもオススメです。
信じて貰えていたら、男性はその女性を裏切れないです。

しかし、海様この1年頑張られましたね……

いつも同じ屋根の下にいて顔を見るから、
余計に海様のお気持ちのアップダウンはあるかと思われます。

だから、逆に、海様は、
◎夫のことはイライラするのは当然!と認め、
ある種開き直り、夫婦間は割り切って
自分の事だけを大切にするという時間をもつ。

◎お母様と海様が仲良しなら、言っても良いと思います。姑は息子の事を気持ちの中では味方だと思いますから、「イライラしますが、仲良く行きたいんです」と相談する形で仰るのがベストだと思われます。

◎海様は、ご自分の辛さに必死で向き合わなくて良い。
と決める。

◎ 辛くなれば、夫に「最近、なんだか頑張れない」と言ってみる。
夫の顔色を見ない。

◎薄紙を剥がすように傷も癒えてきます。
夫がいると、否が応でも思い出しますが思い出す事にも慣れてくる事があります。
後半年〜1年もう少し様子を見る。

◎悔しいかも知れませんが、ご主人様になんでもやってもらう。してくれたら褒めてあげる。
ご主人様も寂しい時があったかも知れません。

◎いくら努力しても、無理ならその時は頑張らずにお子様のこともですが、ご自分を第一に将来を考え直してみる。

等…を提案いたします。

43歳の海様、もう43歳、まだ43歳だということです。
子育ては一段落して、夫婦間単位ではなく、
海様の楽しみを見つける時期にも差し掛かっています。

これからの夫との人生、良い意味でずる賢く…
夫に沢山働いてもらいましょう。
海様の好きなことをし続ける事です。
〇海様がお仕事をされていたら、その仕事を続ける。
〇好きな物を買う。
〇好きな趣味にお金をかける。
〇好きな友達に会う。
〇1ヶ月に1回は自分に贅沢をする(これは例です)
等、今まで出来なかった事をやってみませんか…

1人の時間も大切に、
「海様のこれからの人生」を見つめる岐路なのかも知れません。

それでも、やはり無理だとご判断されましたら
夫婦の単位からそっと手を離してお別れするのも選択肢だと思います。

それまで、自分の心やお気持ちに素直になってみて下さいね。

個人的には、夫婦の再建を祈っております。

体調気をつけて頑張って下さいね(^-^)

心から応援しています。

心理カウンセラー
ちえはな

回答したカウンセラー

ちえはな

退席中

予約可

ちえはな

相談件数:3784件 口コミ:585

電話相談: 200円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

このカウンセラーの他の相談

お問い合わせはこちら

PAGE TOP