お試し無料相談

転職を繰り返すわたしが、仕事を長く続ける方法を知りたい

仕事が続かず悩んでいます。

高校卒業後、美容師の専門学校に通っていました。
専門卒業後、内定を貰っていた会社に入社したのですが、初日から8時から23時までの仕事の中で休憩は30分だけでした。
こんなつらい仕事無理だと初日に思ってしまいました。
1週間で辞めてしまいました。

そのあとはコンビニでアルバイトをしましたが、
お給料が安く生活が苦しいと思い、
また美容室で働き始めました。
先輩方はとてもいい人でした。
頑張って2ヶ月勤務していたのですが、
ある日、鬱病になってしまい家から出ることも出来ず、家事も出来ず、
同棲している恋人と話をすることも同じ空間にいることさえも苦痛に感じてしまい、辞めることになりました。


仕事を1回でも嫌だなあと思ってしまうと、もう辞めることばかり考えてしまいます。
次の仕事を探してしまいます。
辞める理由ばかり考えてしまいます。

物欲も無く特に夢もなく、お金に対する執着もあまり無い方です。
なんでこんな私が生きているんだろうと自殺を考えたこともあります。


どうしたら仕事が続くのでしょうか。
自分は曖昧なままは嫌なので辞めようかなと思うと辞めてしまい、転職クセがついてしまっていると思います。
恋人や親のため、自分のために仕事を続けたいと思っているのになかなかうまくいきません。

現在は、今の仕事を辞めて人とあまり関わらない仕事をしたいと思っています。

どうしたら仕事を続けることができますか?

女性

2015年6月24日

21歳

女性

松田 たけお

カウンセラー

松田 たけお

  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 2級キャリアコンサルティング技能士

商社・建築・金融機関情報センターにて法人・個人営業、ヘルプデスク、人事評価制度改革、新人教育、広報、新卒・中途採用、新規事業、経営管理の一部などのキャリアを歩み独立。現在は国家資格キャリアコンサルタント・2級キャリアコンサルティング技能士を取得し、上場企業において新卒採用コンテンツのアドバイザーや紹介並びに企業の福利厚生を一環とした結婚相談所(IBJ加盟)の運営といったキャリア関連の事業に関わりつつ、エキサイトお悩み相談室は2024年で12年目となります。

◆相談内容事例ベスト5
・キャリアの悩み(仕事・起業・転機)
・婚活相談(相手の気持ち・Line添削)
・転職相談(転職のタイミング・辞めたい)
・職場の人間関係(上司・同僚・部下)
・夫婦喧嘩(モラハラ、女性性・男性性)

◆メディア
・ウーマンエキサイト(心理テスト交流分析)
・2019年5月1日3日合併号 日本経済新聞社日経MJ
・2019年5月7日放送分 フジテレビ とくダネ!

◆アプローチ手法・技法
・システマチックアプローチ
・クライエントセンタードアプローチとコーチングの折衷技法

恋愛相談員の回答

どんな自分で働きながらニーズを満たすのか?そして働く目的を強化してみましょう

さえさま、はじめまして。
カウンセラーの松田が回答します。

この度は無料メールカウンセリングへご投稿いただき、ありがとうございます。

どうしたら、仕事を続けることができるかというお悩みに対して回答させていただきます。

物欲も無く特に夢もなく、お金に対する執着もあまり無い方とのことですが、それは本当のさえ様の気持ちでしょうか?

仕事が長く続かない人の共通点として、まずその仕事を選んだ理由、目的が弱いということが挙げられます。そこで、仕事を選んだ理由、目的を強化するコツの一部をお伝えします。

仕事を長く続けるには、どんな仕事をしたいのか?と同時に、その仕事を通して、どんな自分で在りたいか、どんな欲求を満たしたいかが大事になります。

例えば、
仕事を通して安心感、安定感を得たいのか?
仕事を通してワクワクしたいのか?
仕事を通して仲間との繋がりを感じていたいのか?
仕事を通して周りから認められたいのか?
仕事を通して成長したいのか?
仕事を通して使命を尽くしたいのか?
仕事を通して社会に貢献したいのか?

さえさまが、仕事を通してどんな欲求を満たしたいと思っているのかを感情レベルで明確にしてみましょう。思い浮かばないようでしたら、小さい子供の頃の楽しかったこと感情が動いた時のことを思い出して関連付けてみてください。

わたしたちには潜在的な欲求を満たしたいと思う本能があり、その本能の力は頭で考えて行動する力よりもパワフルです。

つまり無意識で、さえ様が満たしたいと思っている欲求を味方につけるのです。

そして、ご自身がどんな自分でありたいのか?例えば、あこがれの人(実在の人物でなくてもいい)がいたとしたら、その人のなったつもりで働ける仕事を探してみることです。

これまで、さえ様が「自分は曖昧なままは嫌なので辞めようかなと思うと辞めてしまい、転職クセがついてしまっていると思います。」と思ってたならば、その思いが現実になっているということです。

つまり、現実に起きている世界というのは、さえ様がご自身のことをどんな人だと信じているかということの反映にすぎないのです。

そのために、さえ様が過去どんなことがあったかよりも、これからどんな人になるのかを決めることが大切になります。

最初は、うまくいかなくてもいいのです。つまずいたり、ころんだりすることもあるかもしれません。

休んだり、時には怖くて前に進めない時があってもいいのです。

さえ様が、どんなあり方でこれからの人生を歩んでいくと決めるのが先。実際にどんな人生・仕事になるのかは、後からついてくるのです。

そのためには、これまで身につけてきた古い価値観や囚われなどの制限を徐々にはずし、新しい価値観や行動パターンを身につけたさえ様の思い込みを育てていく時間が大切になります。

まだ、さえ様は21歳。これから新しい価値観や思い込みを育ていくのに遅いということはありません。

鬱状態が続くようでしたら、一人で悩まず電話相談などを活用してお気持ちを整理されることもご検討くださいね。

最後まで読んでいただき、ほんとうにありがとうございました。

松田 たけお

回答した恋愛相談員

松田 たけお

退席中

予約可

カウンセラー

松田 たけお

相談件数:9319件 口コミ:61

電話相談: 253円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)