お試し無料相談

仕事が嫌で、やる気が出ない不毛な毎日から抜け出したい

仕事のやる気が出ないんです。
今日も朝来て午前中はネットサーフィンしたりして、あんまり集中できていません。
やらないと仕事はたまっていくのですが。

嫌で仕方ないし、こんなにやる気が出ないのに働いてても効率的じゃないし、辞めた方がいいかなとも思うんですけど、辞めることもできません。

辞めるってなかなか言い出せないんですよね。次やる事も決まってないし。

でもこんな不毛な毎日を過ごしてても仕方ないと思って、投稿しました。

よろしくお願いします。

男性

2013年11月25日

26歳

男性

松田 たけお

カウンセラー

松田 たけお

  • 国家資格キャリアコンサルタント
  • 2級キャリアコンサルティング技能士

商社・建築・金融機関情報センターにて法人・個人営業、ヘルプデスク、人事評価制度改革、新人教育、広報、新卒・中途採用、新規事業、経営管理の一部などのキャリアを歩み独立。現在は国家資格キャリアコンサルタント・2級キャリアコンサルティング技能士を取得し、上場企業において新卒採用コンテンツのアドバイザーや紹介並びに企業の福利厚生を一環とした結婚相談所(IBJ加盟)の運営といったキャリア関連の事業に関わりつつ、エキサイトお悩み相談室は2024年で12年目となります。

◆相談内容事例ベスト5
・キャリアの悩み(仕事・起業・転機)
・婚活相談(相手の気持ち・Line添削)
・転職相談(転職のタイミング・辞めたい)
・職場の人間関係(上司・同僚・部下)
・夫婦喧嘩(モラハラ、女性性・男性性)

◆メディア
・ウーマンエキサイト(心理テスト交流分析)
・2019年5月1日3日合併号 日本経済新聞社日経MJ
・2019年5月7日放送分 フジテレビ とくダネ!

◆アプローチ手法・技法
・システマチックアプローチ
・クライエントセンタードアプローチとコーチングの折衷技法

恋愛相談員の回答

安心・安全の境界線を少しずつ広げてみましょう!

やまもとさま、初めまして。
カウンセラーの松田たけおと申します。

この度は無料カウンセリングへご投稿いただき、ありがとうございます。

仕事のやる気が出ないで、仕事がたまっていく。さらに今のままだと非効率的なので、辞めたいとも思っていらっしゃる、そんな状況なのですね。

さっそく、そんなやまもとさまの今後のヒントになればと感じたことを書いてみましたので、よかったら最後までお付合いください。

今の悩みの一番の課題は、やまもとさまが現職務・職場という安心・安全領域から抜け出せないことにあるようにお見受けしました。

嫌で仕方がない仕事でも、その場所に留まっているのは、やまもとさまにとって、そこが安全・安心の場だと信じているからです。

その信じる心理の根底には、元々やまもとさまには、強い安定感のニーズ(欲求)があるようです。

その結果、安心安全の対局にある、変化やバラエティーなど、ワクワク・ハラハラするような行動を、自らへ無意識に求めているのです。

その無意識が、仕事の先延ばしといった行動や会社を辞めたい、転職したいという気持ちにつながっているのです。

ですから、もしかしたら会社を辞めたい転職したいの想いの根底は、ただ変化のある仕事や刺激を社内で求めていることが、考えられます。

ところで、快適さというのは、仕事の内容によっては、生産性を下げることもあるといわれます。

ですから、やまもとさまが、このままだと自身がだめになるかもしれないと不安に思いつつ、行動することも不安・変化と感じているため、それが葛藤につながっているのでしょう。

そこで、まずは限界と感じている安心・安全領域の境界線を、少しずつ押し広げることから始めてみませんか?

つまり、小さなことからでもいいので、何か新しいことにチャレンジしてみることをお勧めします。

どんなことでもかまいません。

仕事へ向かう道順を変えてみたり、一番やりたくない仕事から手をつけ、それが終わらなければ他の仕事には手をつけない覚悟で朝から仕事に取組んでみたり、他人の仕事を手伝ってみたり新しい仕事やプロジェクトに自ら身を置いてみる。

また、仕事以外でも、いつもは読まないジャンルの本を読んでみたり、旅行に出かけたり、憧れの方がいれば、その人に会いに行ってみる。

小さなことからでもいいので、まずはご自身で今の環境に変化をおよぼす行動に取組んでみましょう。

そのような小さな行動を繰り返しているうちに、やがてそれが習慣となり、やまもとさまの行動パターンが変わり、周囲の環境にも変化が起きてきます。

実際には、周囲が変化したのではなく、やまもとさまが今までとは違った解釈で出来事や物の見方ができるようになったということですが。。。

自らの行動と習慣よって変化が実感できるようになることで、一連の行動の繰り返しが、やまもとさまの自信につながります。

そのためには、「すぐに変化しなければ」などと焦らない、自分自身の未来を信じる精神力が大切になってきます。そして、物事が計画どおり進まなかったとしても、行動を先延ばしにせず、あきらめないで、やると決めたことはすぐに取組んでみる姿勢も求められてくるでしょう。

ところで、やまもとさまは、行動することで恐れていることはありますか?

安心・安全領域から飛び出すには、勇気と覚悟が必要です。行動することで、恐れていることがあるとすれば、それが何なのかをすべて紙に書き出して、その恐れの実態と感じている感覚が、本当に真実なのかをひとつひとつ確認してみるといいでしょう。

最後に、繰り返しになりますが、
大きなこと(ここでいうのは辞職や転職)ではなく、まずは自らの日常に関する小さな行動から生まれる変化を楽しみながら、今のやる気の出ない日々から脱却できることをお祈りしています。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

松田 たけお

回答した恋愛相談員

松田 たけお

退席中

予約可

カウンセラー

松田 たけお

相談件数:9319件 口コミ:61

電話相談: 253円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)