お試し無料相談

4歳の娘がキレまくります

4歳の娘がキレまくります。
お友達と遊んでいて、自分の思いが通らない(特におもちゃ貸してもらえないなど)と 大泣きし手がつけられません。
子ども連れでママ友が集まると必ず泣いてキレています。
何とかなだめて落ち着かせるのですが、性格的にお友達とぶつかることが多いので、すぐまたトラブって大泣き。
友達との関わりが下手なのでしょうか?

女性

2012年10月10日

30歳

女性

藤原 さちのカウンセラーの回答

大海原様、はじめまして。
カウンセラーの藤原と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。


大海原様からのご相談を拝読させて頂きました。


お嬢さんのことでお悩みなんですね。
先ず初めに私がご相談内容を拝見して感じたことは、
大海原様は、とても良いお母さんで、
お嬢さんに対して一生懸命愛情を注ぎながら
日々の育児を頑張っていらっしゃるということです。

その愛情の深さからくるお悩みですものね。
素晴らしいお母さんだと思います♪

大海原様にとって、
ご相談内容のお嬢さんはお一人目のお子さんでしょうか..
もしご兄弟がいらっしゃるお子さんでしたら、
普段の生活の中で、ご兄弟との触れ合いながら
自然と譲り合ったり、自分の主張だけが通らない時もある。。
ということを覚えていく機会も多いと思うのですが、

お一人目のお子さんや一人っ子のお子さんは
何事にも自分のペースで行うことができ、
大人と接する時間が多くなることも多々ありますので、
『我慢』をしなくても想いが通り易い環境なわけです。

それは決していけない事ではなく、
裏を返せば、親御さんからの愛情をたっぷり注がれて
その愛情を独占できていると、言う事です。

まだ小さなお子さんにとって、
色々な環境によって左右されるのは当然で、
お一人目、一人っ子、第二子、三子では又違いますし、
核家族やお爺ちゃまやお婆ちゃまと一緒での生活の
お子さんとではまたまた違います。

ですので、他の同年代のお子さんと比べるのではなく、
お友達との時間の中で、一つずつ教えていってあげるようにすれば良いのですよ。

例えば、お友達のおもちゃに執着してると感じたときには、

「ほんとだ♪可愛いね♪ 今度おもちゃ屋さんに行ってみようか?」とか、

「一緒に遊ばしてもらおうか?」

「じゃあ、ちょっと経ったら貸してもらおうか?」

「○○ちゃん(お嬢さんの名前)のおもちゃとちょっとだけ取り替えて遊ばせてもらおうか?」などと、

“我慢”をさせるのではなく、お嬢さんの気持ちをくんであげながら

声を掛けていくようにするのも一つの方法として
良いかと思いますので試してみて下さい。

お嬢さんにとっては、何がいけないのかも分かっていないのは当然なのですから。

一つ一つ教えていくのは、
気の遠くなるように感じるかもしれませんが、
その積み重ねで、お子さんと一緒に親も成長していくんです。
お子さんの成長イコール、ご自分の成長だと思って頑張って下さい。

これから、幼稚園や学校などで“ルール”というものを
覚えていく機会が増えてきますし、学ぶ事も多くなってきますので、

今は、そんなに深刻にお考えにならなくても大丈夫だと私は思います。

大海原様があまり神経質に捉え過ぎて、
お友達と伸び伸び遊べなくなってしまう方が心配ですので
あまり考え込まずに、お嬢さんの個性だと捉えてあげて下さい。

ママ友さん達には「ごめんなさいね。」と一声掛けながら、
良い関係を保ちつつ、お嬢さんの目線に立った上で、
さりげなくお嬢さんをフォローして差し上げて下さい。

今のままの愛情たっぷりのお母さんの
大海原様で大丈夫ですので、
自信を持ってお嬢さんとの毎日を楽しんで下さいね。

応援しておりますので、頑張って下さい!

           藤原






回答したカウンセラー

藤原 さちの

退席中

藤原 さちの

相談件数:966件 口コミ:101

電話相談: 231円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら

PAGE TOP