お試し無料相談

遠距離恋愛の彼との通話が苦痛

彼との結婚の圧力や毎日通話する事、コロナ不況による会社の経営難によるストレスで思うように仕事ができなくなったり、仕事に行きたくなくなってしまいます。

付き合ってもうすぐ2年の
遠距離恋愛中の彼がいて
現在ほぼ毎日21:00〜寝落ちして朝起こして貰って通勤前まで通話していて、月に1度連休に合わせて会っている状況です。(21:00前は仕事終わりから実家で直前まで母と過ごしています)
正直この状態がたぶんもう辛いのだと思います。

この期間がもう1年半以上続いていて、元々私は1人の時間が必要なタイプなので、8ヶ月目くらいから明らかにストレスが身体に出てきて、通話しない日が欲しいと言ったら無理させてごめんと言って休む日をくれたのですが、
もうその時には私が寂しく感じるようになってしまっていて、時々限界が来ては1日休んで元に戻ってを繰り返していて、このままでいいのかなと不安です。

彼も私も結婚したいと思っていて、その為にやらなければいけないことも沢山あるのに、やれない自分に焦りを感じます。

彼は話をしたらほとんど私の意見を通してくれますし、毎日愛してると言ってくれて、会ったら抱きしめて蝶よ花よと大切にしてくれますし、考え方も同じ部分が多いので大切にし返して一緒に幸せになって欲しいと思っています。

どうするのが1番よいのでしょうか、ご教授頂けましたら幸いです。

女性

2022年10月24日

28歳

女性

木下 仁美

アドバイザー

木下 仁美

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

・長女2歳、長男妊娠中に元夫と不仲になり別居
・産後1度自宅に戻ったがモラハラを受けて離婚を決意
・離婚経験、離婚後の恋愛経験から恋愛依存・妄想・不安・自信喪失・情緒不安定などの自分の課題を目の当たりにする

・なんとかしたい一心でカウンセリングを受ける
・自分との向き合い方・解消法を知り、自然体で愛を受けとれるようになる
・現在は最愛のパートナーと交際5年超

・同じ経験をした方のお役に立ちたいと考え、心理学・脳科学を猛勉強
・資格を取得し、2019年より恋愛カウンセラーとして起業
・恋人とより良い関係性の築き方、恋愛ネガティブの解消、不倫恋愛などの相談を中心に、2023年現在の対面・通話・チャットでのご相談件数は1,000件以上

・男性心理学の講座を開講できる知識を保有
・メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー/ポジティブ心理学実践インストラクター資格/アドラー心理学検定1級取得

・マッチングアプリ・恋愛心理系のライターの経験を活かし、出会いについての相談も得意
・現在も恋愛心理・脳科学・カップルのアサーションについて学びを継続中

恋愛相談員の回答

ご自身の気持ちを明確にすることを大切にしてみましょう!

ららさん、ご相談ありがとうございます^^

遠距離恋愛の彼さんと、関係は良好だけど毎日の連絡が辛いのですね。

彼さんはららさんの意見を聞いてくれる方のようですし、ららさん次第でなんとでもできます^^
やはり通話は身動きがとりづらく気を遣う部分もあるかと思います。
これまでの通話の時間をLINEなどに変更されてはいかがでしょうか?

もしくは、一人の時間を過ごしてから、寝る前に通話するなどが良いかと思います。

ただ、彼さんは通話をお休みすることを了承してくれているようですので、考えるべきはららさんが通話がなくなった際に寂しいと感じることですよね。

なぜ通話がなくなると辛いと感じるのか。
一度考えてみてください。

彼と話しができないからでしょうか。
それとも、通話をしていないと彼がいないように感じるからでしょうか。

この辺りを深堀りしていくと、答えに近づくと思います^^

もしよろしければお話おうかがいしますので、お気軽にご相談くださいね^^

回答した恋愛相談員

木下 仁美

退席中

予約可

メール相談受付中

アドバイザー

木下 仁美

相談件数:1321件 口コミ:75

電話相談: 209円/1分

チャット相談: 198円/1分

メール相談: 2,750円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)