お試し無料相談

うつ病と診断され生きるのが辛い

うつ病と診断されました 生きてるのがつらくてしかたないです 

会社は親の会社でした。診断書を持って行ってもらい、1週間休んでいます。

診断書には1か月と書いてありましたが、娘が1週間休むと言ったみたいです。
その後は親からも何も言ってこなくなりました。会社に戻れる気がしません。

子供達が心配するので、元気なふりをしています。 
1人になるとやっぱりしんどくて何もしたくなくなります。

入院も考えましたが、そこまでの勇気がないです。
仕事しないと生きてはいけないので、探さなければと気だけがあせります。苦しいです。助けてほしいです。

女性

2021年4月21日

55歳

女性

吉村 誠

カウンセラー

吉村 誠

  • 産業カウンセラー
  • 認定心理士

 経歴
国家公務員として法務関係業務,総務人事管理部門を歴任し,そうした中,職員の職場の人間関係や家族関係,
あるいは仕事についての悩みなどの相談業務の対応に当たりました。

 また,公務とは別にボランティアとして行ってきた心理相談や悩み相談を通して,自殺予防や犯罪被害者支援,
引きこもり,家庭内暴力・DVなどの家族関係や高齢者介護問題等に関す相談対応や一部行政機関の電話相談など
を含み 約12年間にわたり従事しています。

 このような経験や知識を活かし,必要に応じて活用できる社会資源のご案内も可能と思います。

恋愛相談員の回答

病気なんだから,先ずはゆっくり休養を取りましょう。

初めまして,カウンセラーの吉村と申します。
 本日はエキサイトメール相談ありがとうございます。

 メールを拝見いたしました。うつ病にかかられ,辛く苦しい日々を送られているとお察しいたします。
 うつ病は,周りの身近な人がなかなか理解してくれず,悩まれる方が多い病気ですね。
 家族にさえ理解されず,「やる気がないだけではないか。」などと,心無い発言も良く聴かれます。 
 しかし,うつ病は,医学的に見てもれっきとした疾病で,薬物療法が主な治療法と思います。
 きみこさんも通院されて主治医から薬の処方を受けていると思いますが,先ず,第一に主治医の処方通り薬をしっかり服用することが大切と思います。薬の効果が発現するまで辛く苦しい日々が続くと思いますが,薬の効果が現れると,どん底の気持ちが徐々に上向きになってくると思います。
 また,普段の生活は,自身もうつ病という病気を受け入れ,何もしたくないときは,何もしないでゆっくり過ごしましょう。きっと,きみこさんは,今まで何事も妥協しないで,何でも一生懸命やってきたのではないですか?
 まじめで几帳面な人は,自分をとことん追い詰めてしまうことがあるので、知らず知らずの間,心理的負担が蓄積し,それが許容を越えてしまうとうつ状態となり,メンタルダウンしてしまうと思います。
 今、きみこさんは多分最も状態が悪い時期で,そのため仕事ができない,経済的に苦しくなる,などネガティブな思考がますます募ってくると思われます。
 誰しも,熱が40度もあり,頭痛や悪寒がするときは,動くことができなく,横になり静養しますよね。これは病気だから動けないので,今のきみこさんと同じですよ。
 焦らず,先ず,病気を治しましょう。そうすれば,今までのきみこさんが戻ってきますよ。
 必要なら入院もありです,今は,精神的な疾患における入院も、ごく普通となっています。
 以上ですが,少しでも気持ちが楽になればと思います。
 くれぐれも,あせらず,先ずは休養してください。
 本日は,ご相談ありがとうございました。

回答した恋愛相談員

吉村 誠

相談受付中

メール相談受付中

カウンセラー

吉村 誠

相談件数:6384件 口コミ:37

電話相談: 220円/1分

チャット相談:

メール相談: 2,200円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

この恋愛相談員の他の相談

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)