お試し無料相談
  • 彼との付き合いが原因で手放した友人と関係修復したい

    自分から手放してしまった友人のことが忘れられません。

    私は1年間、とある男性とお付き合いしていました。
    最初は優しかったのですが、徐々に彼の方が力関係が強くなりました。ブスと何度も言われたり、泊まりに行くと「床で寝ろ」と言われたり、約束して彼と会っているのに「予定があるから30分で帰って」などと言われ、正直彼のやりたい放題でした。
    でも私は言いなりで、嫌だとも思いませんでした。見かねた何人かの友人が別れるよう勧めてくれましたが、私は突っぱねてしまいました。それどころか、彼女たちをひどく非難してしまいました。また、彼の言葉を鵜呑みにして、非常識な言動を何度も取ってしまいました。行動の判断基準が全て彼でした。注意してくれた友人の言葉にも耳を貸さず、大切な友人を傷つけてしまいました。

    根気強く説得してくれた人のお陰で目が覚め、彼とは別れることができました。今は、離れていった友人達への申し訳なさと、失った悲しみでいっぱいです。
    毎日彼女たちのことを思い出して、自分の言ったことを悔やんでいます。
    以前のようにとは行かなくても、また会話がしたい、連絡が取りたいと思っています。一方で、あんなにひどいことをしてしまった自分がまた仲良くしたいだなんて言えないとも思います。

    気持ちに折り合いも付かず、ずっと苦しいです。どうやって自分と向き合っていけばいいでしょうか。

    女性
    25歳
    2018年4月17日
  • 森田 陽子カウンセラーの回答

    高菜 さま

    はじめまして。
    エキサイトお悩み相談室、カウンセラーの森田陽子です。

    高菜さまは、お付き合いしていた男性と別れることができたとのこと、
    まずは、よかったですね。
    1年間、精神的な暴力・支配を受けておられたのですから、大変な毎日だったと思います。
    高菜さまは、デートDVの被害に遭っていたのです。
    高菜さまが友人と離れ、孤立することは、彼にとっては好都合。
    高菜さまが気づいていないうちに、上手にマインドコントロールされていたわけで、
    一時的に正常な判断ができなかったようです。

    根気よく説得してくださった方は専門的な知識をお持ちだったのでしょう。
    高菜さまも、耳を傾けることができたのではありませんか?
    その方との出会いがあったことは、救いですね。

    一方、高菜さまは、ご友人たちにも、恵まれておられます。
    高菜さまのお話を聞いて、
    「あなたらしくないよ」「そんなの、おかしいよ」「別れたほうがいいよ」と心配し、
    助言をしてくれたのですね。
    けれど、それを「余計なお世話」「自分を否定された」と思ったり、
    「彼は悪い人じゃない。優しいところもある」と彼を弁護する気持ちもあったりで、
    素直に受け入れられなかったのでしょう。
    ご友人とは、フラットな関係ですから、何でも言えたのでは?
    フラットな関係なので、ご友人の助言は聞かない、そういう選択肢があったのです。
    彼とのような支配・被支配の上下関係では、何も言えなかったでしょう。

    いまは、「離れていった友人達への申し訳なさと、失った悲しみでいっぱいです。
    毎日彼女たちのことを思い出して、自分の言ったことを悔やんでいます」とありますが、
    彼女たちは、いまも高菜さまのことを心配なさっていると思いますよ。
    「別れた」と聞いたら、喜んでくれるのでは?

    だから、ご友人たちには、「彼と別れたこと」を伝えましょう。
    心配してくれたことへの感謝、失礼なことを言ってしまったことのお詫びも。
    それが、関係修復の第一歩。
    それで、しばらく様子を見てみましょう。焦らないで待ちましょう。
    そのあとのことは、また考えていけばいいと思います。

    森田陽子

回答したカウンセラー

  • 森田 陽子

    詳しくはこちら

  • 新しい出会いが増える春! 人間関係でつまづきたくないですね。コミュニケーションのクセを知り、あなたにとって心地よい距離感を見つけましょう。

    相談件数
    247件
    価格

    150円/1分

    2,800円/1通

    その他
    【性別】女性   【年齢】68才   【血液型】O型  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

このカウンセラーの他の相談

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

お問い合わせはこちら

PAGE TOP