お試し無料相談

仕事に行きたくないが、どうしたら良いか分からない

仕事に行きたくない
自分でもなんで仕事に行きたくないのか分からなくて朝起きてから仕事までの時間で焦りと恐怖みたいなのがあって毎日涙が止まらない状況です。
アラームも時間迫ってる感じでどうしよう行かないといけないってなって仕事を休んでしまっています。
今彼氏と同棲してて共働きですけど彼氏はちゃんと仕事行ってるのに私は仕事行ってないってゆう焦りと申し訳なさで泣いてしまったりします。
死にたいって思う時もあります。でももし死んだら逃げになるかもとか仕事休んで逃げてしまったとか考えてしまって日が経つ事にしんどい気持ちが増してきます。
しんどいとか辛いってなっててもそのなんでしんどいのか辛いのか理由とかきっかけが分からなくて余計しんどくなって足が思うように動かない時もあります。
それに体調が良くなくてよく風邪ひいたりして会社休んだりとかが多くなってきてて会社でどう思われてるかとか無意識に常に考えてる自分がいて自暴自棄になってしまうときがあります。
でも解決策とか考えないとって思って考えたら考えるだけ何がしんどい辛い悲しいとかの理由が分からなくなってしまいます。
(ニックネーム: K)

女性

2024年4月23日

19歳

女性

貴井 杏

カウンセラー

貴井 杏

  • 上級心理カウンセラー
  • メンタル心理カウンセラー

大手運輸系企業で営業職を経験。
退職後は夜のお仕事(スナック、ラウンジ、キャバクラからメンズエステ、AVなどセクシー系のお仕事まで一通り経験しました。)で一流の接客について学ぶ。その後は女性アドバイザーとして夜の仕事の女性コンパニオンの悩みを聞いたり教育、指導にも携わる。
プライベートでは3度の離婚を経て自身の抱えてきた親子問題や心理学、癒しについて興味を持ち学ぶ。
某サイトにて心理カウンセラー、恋愛カウンセラーとして活動する。
NLP、人間関係をより良くする為の話し方、アンガーマネジメント、ソリューション・フォーカスト・アプローチ、カップルのためのアサーション、東洋医学の食養生を用いた健康法についても学ぶ。

恋愛相談員の回答

自暴自棄にならず、今できることから1つずつしていきましょう

K様、ご相談いたただきまして有難う御座います。
カウンセラーの貴井 杏です。
意識には潜在意識と顕在意識が存在しますが起きたばかりの時は、それらが混ざり合うことで不安になりやすいことがあります。
解消法として起きたら口角を上げて伸びをするようにしてみてください。
人間の脳は錯覚しやすいところがあるので口角を上げることで、気分が上向きになることがあります。また伸びをすることで顕在意識のほうが優位になるので、潜在意識の中にある不安感が軽減するように思います。
セロトニンという神経伝達物質は精神を安定させる作用があり、午前中に朝日を浴びることで分泌を増やすことができますから、できれば起きたらカーテンを開け朝日を浴びれると尚良いように思います。
どうしても調子が悪い時は休養を取ることも大切と思いますので、焦りもあるかもしれませんが、今は彼氏さんと自分を比べないように意識的にしていたほうが良いです。
死にたいと思う時もあるとのことですので、今は心の拠り所が沢山あったほうが良いように思います、行けるタイミングで心療内科のカウンセリングを受け、現在の状態を診てもらうことも良いように思います。
会社でどう思われてるか考えることも大事とは思いますが、今のままの状態が続いてしまうと仕事のパフォーマンスも下がってしまう可能性もあるので、自暴自棄になるよりも今、出来ることをしていきましょう。
お電話にてお話をお聞かせいただくことも出来ますので、もしご都合が合うようでしたらお声掛けお待ちしております。

貴井 杏

回答した恋愛相談員

貴井 杏

退席中

予約可

カウンセラー

貴井 杏

相談件数:3441件 口コミ:144

電話相談: 220円/1分

チャット相談:

メール相談:

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

この恋愛相談員の他の相談

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)