お試し無料相談

自暴自棄から抜け出したい。(違う人生をやり直したい!)

自暴自棄から抜け出せません。中学の時に不登校になり、以来勉強や宿題は殆どやらず授業も殆ど眠っていました。
大学まで進学はしたものの、全て推薦を利用し、受験勉強は一切せず高い学校に通わせてもらい、親の負担にも全く配慮しませんでした。(お金がかかるという負目はありましたが、目を逸らしていました)

またサボり癖がついてしまい人との約束やバイト、大学の授業にも平気で遅れて行きます。
ダメだと分かっていますし自己嫌悪にもなるのですが、同時に怒りも込み上げてきて「それで嫌われるならさっさと嫌って欲しい」と思い、「それで評価が落ちて、もし大学を卒業できなかったり、バイトをクビになっても仕方ない」と思っています。まだ実際にはそうなった事はありませんが。
怒られた時は「申し訳ない」という気持ちもあるので謝るのですが、この気持ちも薄らいでる気がします。
平謝りしてまた遅刻したらサボる自分が想像できてしまい、そうして表面上を取り繕う自分を心の中で遠目で見ると、むしろ気分が良いという感じもします。

いつかちゃんとしたいとは思っているのですが、多分無理だな、なりたくないな、なったところで何にも良い事がないな、わざわざ真面目になってやるほど世間や他人に義理も恩も無いなと思っています。
こんな事を考えている自分が気持ち悪いです。ですが歳を取るほどにだらしなくなっていきます。

就活が失敗したら何となく死んでしまいたいと思います。もし就職しても全く真面目に取り組める気がしません。
そんな事してやるからには、それだけの対価を世の中に期待してしまいます。それが返ってこない限りは無理に生きていても意味が無いと感じます。
正直、早く死ねる理由が欲しいです。それでも生きてやりたい事もあります。自分を殺して違う人生をやり直したいです。

男性

2020年5月7日

21歳

男性

じゅりあカウンセラーの回答

たけだ様

ご相談いただき、ありがとうございます。
カウンセラーの「じゅりあ」と申します。よろしくお願いいたします。

あなたは自暴自棄から抜け出したいのに、抜け出せない苦しさの中で、もがいていらっしゃるのですね。
本当は生きてやりたいことがあるのに、やり直したいのに、自分の中でどうしたらいいのかわからないのですね。

あなたは勇気がある人です。
不登校を体験した後も、大学まで進学し、そして就活にも取り組んでいる。これは当たり前のようで簡単ではありません。

あなたも気づいていると思いますが、すべて推薦を利用しての進学については、少なからずあなたの能力があるからこそ進めていると思います。しかし、その根底にあるのは、
★ご両親の支援です。
あなたに対して愛情をもって育て、多額の学費や通学関係費用を十分に支援してくれたからこその今があること、あなたはそれにたいして
「親の負担にも全く配慮しなかった(お金がかかるという負い目はあったが、目をそらしていた)」と反省し、自覚しています。


あなたが自覚し、変えたいと思っている「現実」は、

●さぼり癖や、約束やバイト、大学の授業に平気で遅れていくことは、ダメだとわかっている。
●怒られたときは「申し訳ない」という気持ちがある。
●そんな自分が嫌だからこそ、怒りがこみあげてくる。
●いつかちゃんとしたいとは思っている。
●こんなことを考えている自分が気持ち悪い(嫌だ)
●歳をとるほどにだらしなくなっている自覚がある。(変えたい)


そしてあなたが「想像」の中で思って不安になっていることは、

●さぼり癖や、約束や時間のルールにルーズなために、「それで嫌われるなら嫌ってほしい」と思ってしまう。
●それで評価が落ちて、もし大学を卒業できなかったり、バイトをクビになっても仕方ない。
⇒「それは当然だが、そうなったらどうしよう、不安だ」とも感じているのではないですか?
●遅刻して、怒られたら平謝りしてまた遅刻したらさぼる想像ができてしまい、そうして表面上を取り繕う自分を心の中で遠目で見ると、むしろ気分が良いという感じ。
⇒気本が良いとは、すっきりするということでしょうか、当たり前だからですよね。
でもこれは想像の中の世界です。現実ではないからこそ、いつそうなるかもしれないと不安になるのです。
●就活に対しても、失敗したらなんとなく死んでしまいたいと思うかもしれないと不安がある。
●就職しても、まったくまじめに取り組める気がしない。(自信がない)
●そんな事(就職)してやるからにはそれだけの対価を世の中に期待してしまう。それが返ってこない限りは無理に生きていても意味がないと感じる。正直早く死ねる理由が欲しい。
※自信がないし、今まで自分で積み上げてきた達成感も感じていないので、あなたがそう感じているのは当然です。


あなたが対価と表現している意味は何でしょうか?
対価と聞いて感じるのは、あなたが思っている、ご両親からの支援(負担)に対して配慮してこなかった自分を反省し自覚しているからこそ、あなたに対価が与えられたなら、それをどう受け止め、活用し、自活していくために使うのかと考えると、ものすごく膨大でないと両親には返せないし、足りない、と捉えているのではないですか?

対価とは、人(会社など)に与えた利益に対しての報酬です。

あなたはもうバイトをしているじゃないですか。
すでに少しずつ対価をもらっていますよね。今までの人生で良いことは何もなかったのですか?そんなことはないですよね。だって、バイトの面接に合格しているから今がある。
小さいことでもあなたの努力や、頑張りには違いありません。積み重ねていくことで達成感は生まれてきます。

他人に義理も恩もないなと感じているなら、逆に自分のために、生きてやりたいことのために、死ぬ気で何度も何度もトライしてみませんか?

上記に記した、あなたの「想像」の世界を消去してみましょう。
それは新たな違う人生(自分)へ、マイナスからのスタートです。
あなたの一部を消去すれば減ります。その分たくさんやり直せますよ。
再構築していきましょう。

義理も恩もいりません。
いつでもお手伝いしますから、安心してお声掛けください。
これからもあなたを応援していますよ。

回答したカウンセラー

じゅりあ

相談受付中

予約可

じゅりあ

相談件数:1569件 口コミ:436

電話相談: 198円/1分

チャット相談:

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら

PAGE TOP