お試し無料相談

時間が経てば復縁を考えるのか?それとも彼の中で終わったのか?

遠距離恋愛中の彼氏から、先日LINEで別れて欲しいと連絡がありました。
そのLINEの前日には、彼が私の元に会いに聞いてくれる日だったのですが、当日丸一日音信不通で、共通の友達を介してオンラインゲームで遊んでいたとのことです。本来は30日の夜行バスで向かう予定が、バスに乗遅れてしまったため、明日の朝の新幹線でいくよ!と言ってくれていたのですが、その会話の際、朝とは言い難い時間を彼が提示したので「愛が足りない!」と冗談で伝えたのですが、彼が言うにはその言葉に行く気が失せてしまったとのことです。
また、私たちはまだ付き合って日は浅く(具体的には2ヶ月)ですが、好きだと伝えあって恋人未満であった期間がそれ以前に8ヶ月間ありました。
4月に初めてあってこれからは彼氏彼女だねとスタートさせたので、私の中では遠距離恋愛のゴールをどう考えてるかという意味で、5月頭頃に結婚とか同棲についてどう思ってる?と聞いてみたのですが、全く考えていない、早くない?付き合って1年とか経ってお互いの状況とかで考えたらいいんじゃないの?といわれ、もちろん付き合ってまだ1ヶ月という意味では早かったなと納得したのですが、私の中には気持ちが通じて9ヶ月という思いがありました。
ただ、その結婚というワードがでてきたことでも彼にとっては付き合うということが重いと感じるようになってしまったとLINEの文面にありました。
上手くやって行けるビジョンが見えないから別れて欲しいとのことだったのですが、少し時間が経てばまた冷静になって復縁を考えてくれたりしますか?それともこれはもう彼の中で終わった話なのでしょうか。
(ニックネーム: ゆりえ)

女性

2024年6月17日

32歳

女性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • 恋愛アドバイザー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年 社団法人メンタルケア研究所開所
1996年 カウンセリング室を開所
1998年 児童養護施設非常勤(相談員)/日本ペアレント協会/講師/子育て相談
2000年 自殺予防電話相談員/某心理支援機関にてカウンセラー/交通安全指導員
2017年 保護司/薬物乱用防止指導員講師/某相談機関(恋愛専門)
2018年 日本仲人協会(婚活相談)/防犯指導員
2019年 民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)/某相談機関(障がい者専門)
2021年 学校教育支援員/某相談機関にてカウンセラー
2022年 県警少年補導員にて相談業務/法務省にて人権擁護委員
2023年 生活支援サポーター/被害者支援団体にて相談員/教育委員会にて教育相談支援員
2024年 某相談機関にてカウンセラー/ラジオMC

恋愛相談員の回答

適切なタイミングで、双方の思いを丁寧に共有し合うことで関係修復の道が拓ける

ゆりえさん、無料メールでご相談いただき、誠にありがとうございます。まず、ゆりえさんが相談することを決断されたこと自体が、非常に大きな一歩であり、その勇気を心から尊敬いたします。ゆりえさんがこのように悩みを共有してくださったことに感謝し、その勇気を称えたいと思います。

ゆりえさんの恋に関して、お辛いお気持ちであることをお察しいたします。ゆりえさんが感じている辛さや不安は、決して軽視できるものではありません。まずは、その辛さをしっかりと受け止め、理解することが大切です。

現在のゆりえさんの状況は複雑ですね。遠距離の彼からの別れの申し出に心を痛めているものの、彼もまた自身の気持ちの変化に困惑しているように見受けられます。1ヶ月という短期間での結婚話の提起は、彼にとって急すぎたのかもしれません。しかし、ゆりえさんの気持ちが通じ合って9ヶ月という思いがあるのも理解できます。そのジレンマの中で、彼はさらにゆりえさんとの関係が重たくなってしまったようです。

この状況を乗り越えるためには、まず双方の気持ちを理解し合うことが重要でしょう。遠距離というハードルを乗り越えるには、お互いの将来像を共有し、真剣に向き合うことが必要不可欠です。同時に、現時点での関係性をしっかりと確認し、無理のない範囲で進んでいくことも大切だと思います。

また、ゆりえさんご自身の心の状態にも留意する必要があります。相手の気持ちの変化に戸惑い、不安を感じているのは自然な反応です。そういった気持ちを適切に表現し、自分と向き合っていくことで、ゆりえさん自身の内面の強さを発見できるかもしれません。

今後の彼との関係性の行方は不透明かもしれません。しかし、ゆりえさんには自分の望む未来を実現する可能性がきっとあります。しかし、少し時間が経てば、彼も冷静になって再び関係を考え直してくれる可能性も十分にあると思います。

恋愛において、一時的に感情に振り回されることは多々あります。しかし、愛し合ってきた二人の絆が途切れてしまうことはまれです。ゆりえさんとの関係が彼の中で完全に終わったと断言するのは早計かもしれません。

この状況をどう乗り越えていくかは、ゆりえさんの決断次第だと思います。彼の気持ちの変化に一喜一憂せずに、冷静に自分の立場を整理することが重要でしょう。そして、適切なタイミングで、双方の思いを丁寧に共有し合うことで、関係修復の道が拓けるかもしれません。

今は思い悩むことも多いと思いますが、ゆりえさんご自身の内面の強さを発見し、前を向いて歩んでいける可能性は十分にあります。あなたにはこの問題を解決する力があります。

これからは、自分を大切にしながら、冷静に状況を見つめ直し、必要に応じて彼とも丁寧に対話を重ねていくことをおすすめします。

この先の道のりは決して平坦ではないかもしれませんが、前を向いて進んでいっていただければと思います。 どうぞ、ご自身を信じて、希望を持ち続けてください。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

退席中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:7865件 口コミ:192

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)