お試し無料相談

旦那との関係性が悪化して落ち着かない

旦那との関係性が、悪化して落ち着かない状態です。
原因は再婚同士ですが、ベビーを妊娠し出産がきっかけで金銭的に余裕がなくなったのが、始まりでした。

産後日立ちも悪い中、3か月で再就職したのも体と心にだいぶ、変動あり。
ある日ケンカした時(理由は、何度も夫婦生活を拒否したり、旦那自身の自由時間かなさ過ぎて、気分が乗らないと発言で)私が感情的にダンナにスリッパを投げつけたんです。
当たらずで済みましたが、旦那はこんな暴力的な私はごめんだ、と自分は悪く無いの一点ばりで、話し合いになりません!

私も、投げたのは悪いかもですが、旦那の夫婦生活を断る理由が、お腹いっぱいでしんどいとか前述な内容を言い、自分が価値無さすぎてしんどいです。
どうしたらいいのか教えて下さい。

女性

2024年1月25日

44歳

女性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。
更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年
社団法人メンタルケア研究所開所

1996年
診療所開所 カウンセラー/精神疾患の方をカウンセリング

1998年
児童養護施設非常勤(相談員)

日本ペアレント協会/講師/子育て相談

2000年
自殺予防電話相談員

某心理支援機関にてカウンセラー

交通安全指導員

2017年
保護司

薬物乱用防止指導員/講師

某相談機関(恋愛専門)

2018年
日本仲人協会(婚活相談)

防犯指導員

2019年
民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)

某相談機関(障がい者専門)

2021年
学校教育支援員

某相談機関にてカウンセラー

2022年
県警少年補導員にて相談業務

人権擁護委員

2023年
生活支援サポーター

被害者支援団体にて相談員

学校非常勤教育相談支援員

【得意分野】
恋愛、人間関係、心理学、地域と行政支援、子育て、婚活支援

恋愛相談員の回答

とことん話し合いを!

かなさん、この度はご相談いただきありがとうございます。

夫婦間の関係が悪化していて落ち着かない状態になってしまったようで、心配ですね。

まず、産後の出産や再就職のプレッシャーは、心身に大きな影響を与えることがあります。

お子さんのお世話や仕事を両立することは、とても大変なことです。

その中で、夫から夫婦の姓生活を拒否されたり、自由時間がなくて疲れていると言われたりしたら、かなさんが更にストレスを増やす要因となって行かれたのではないかと感じます。

夫が夫婦生活を断る理由について、お腹いっぱいでしんどいとか、自由時間がなさ過ぎて気分が乗らないと言っているようですが、これは夫自身の感じ方であり、かなさんの性格や価値に対する否定ではありません。

夫婦関係では、お互いの感情やストレスの状況が影響を与え合うことがありますので、お互いが理解し合うことが大切です。

話し合いがうまく進まない状況でも、お互いの気持ちを理解し合うために、お互いが感じているストレスや不満を話し合い、お互いの立場や気持ちを理解することが重要ではないかと思われます。

また、お互いが話しやすい環境を作り、冷静に話し合う時間を持つことが大切です。

かなさんとご主人さんさえ良ければ、私の方でも夫婦カウンセリングをやっておりますし、電話をスピーカーにすれば、3者にてカウンセリングも可能です。それは、他でも良いですし、専門家のサポートを受けることで、夫婦間のコミュニケーションや関係性の改善に役立つことがあるかも知れません。その様にして、お互いの気持ちを整理し、解決策を見つける手助けをしてもらうことも検討ください。

また、かなさんは、自分自身の価値について感じる不安やしんどさもありますね。

しかし、夫婦関係の問題は一方的な原因や責任ではなく、お互いの関わり合いの中にあるものですから、かなさん自身が悪いわけではありません。

このような困難な状況に直面している場合は、お互いが健康的で幸せな関係を築くための支援を受けることをお勧めします。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:6888件 口コミ:134

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)