お試し無料相談

婚約解消からの立ち直りについて

1ヶ月半前に結婚の話が出ていた彼氏から振られました。
私自身は29歳で将来的に子供が欲しいので結婚願望があります。

元彼とは今年の夏、お互いの親に挨拶をしていました。その後、彼の家族から来年の年明けに入籍をするように結婚を促されていたようです。
彼がそのことを私に話してくれて、彼も「日取りとか一緒に決めて行こう」と言ってくれました。
ただ、その後急速に冷たくなり「結婚直前になって、まだ結婚したくない自分の気持ちに気付いた。」と振られてしまいました。
私も浮かれすぎたのだと思いますが、「待ってほしい」という言葉もなく、急にテンションが低くなり、1人で別れを決めてしまった彼にもショックを受けました。

付き合っている時は大好きで幸せでしたが、お互いの将来のために復縁は絶対にないことを認識しています。
1ヶ月前よりは心の傷が癒えたので、今週友達の紹介と合コンに参加してきました。
振られた直後は実家に篭るか友達に相談をしていたのですが、ようやく少しずつ元の生活に戻ってきます。

合コンや紹介で連絡先を交換してLINEをくれた男性がいてとてもありがたいと思います。
ただ心が動きません。
まだ2回しか出会いの場に行ってないのですが、自分の好みの人はこの歳になると結婚してるのではないか、もう好きになる人に出会えないのではないかと悲観的になってしまいました。
同世代の男性も既婚者や彼女がいる方が多く、友達も「誰か紹介したいのだけれども…」という感じです。
去年のクリスマスは彼と一緒にいたのに、などと考えてしまいます。
もう1年前の元彼は存在しないのに、悲しくて切なくてどうしようもないです。

前向きになったり、現実を見て悲観したり、心が辛いです。
結婚まで考えた相手と失恋した後、どのようにして立ち直り次の恋へ進めばよいのでしょうか?
どうかこんな私に喝や励ましの言葉をお願いします。

(ニックネーム:ごろり)

女性

2023年12月27日

29歳

女性

加納 しゅんすけ

カウンセラー

加納 しゅんすけ

  • 公認心理師
  • 米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)プラクティショナー

★国家公務員(常勤)として30年超の期間、主に青少年の教育等に従事しました。
★青少年を中心にした指導や成人を含めたカウンセリングについての対応実績があります。

(スキル習得経過)
■現在、開業心理カウンセラーとして活動しています。
■公認心理師登録(平成31年)
■米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)プラクティショナー資格保有(平成27年)
■アイディアヒューマンサポートサービスにおけるカウンセリング基礎24講座を終了しています。

(所属機関・資格)
■日本カウンセリング学会正会員(平成20年入会)
■公認心理師登録(平成31年登録)
■米国NLP(TM)協会認定NLP(TM)プラクティショナー資格保有(平成27年)
■中学・高校社会科1種教員免許(平成4年)

(実績)
■某プラットフォームにおいて【最高ランク】の認定
■地域における「青少年の立ち直りに関する講演」などの実績

恋愛相談員の回答

新たな恋への「気持ち」と「行動」の切替方法について

ごろりさん、結婚まで考えていたお相手からの突然の別れ。いかにショックであったかお気持ちお察しします。交際していた期間には予想もしていなかった事態ゆえにその衝撃は大きかったものと思います。

 まずは、それを乗り越えようと新たな出会いへ向けて行動を開始されていることに素直に敬意を表します。立ち直ろうという意志はあっても、なかなか実際の行動に移せる人は少ないと思いますが、ごろりさんは確実に動き始めておられます。これがいかに尊いことか、御自身に自覚はないかもしれませんが今後の動きにとって大きなアドバンテージになると捉えてほしいところです。

 その上でごろりさんのお幸せのために今後、何が必要なのか、何ができるのかについて私なりに助言させてくださいね。

 まず年齢の件ですが、まだまだお若いとは言え、結婚・出産というライフイベントを考えると特に女性としては微妙に焦る時期ではあり、同様のお悩みは多いと思います。

ただ、冷静に考えても結婚するのに決して遅い年齢ではありませんし、お子さんがほしいという御希望もまだ十分に望めることを考えると焦る必要はないと思われます。御自身の周囲だけでなく広い範囲で事実を見直してみると意外に焦る必要がないことに気付くはずです。大丈夫です。

 これを踏まえると「心が動かない。」お相手にまで無理に会う必要はないと思います。もちろん、ある程度互いを知り合わねば心が動くも動かないも分からないので出会いの場へ積極的に出ていくことは継続されて良いでしょう。後で補足する出会いの機会の作り方も参考にされてください。

 同時に大切なのが、今回の別れについてのごろりさんのお気持ちの整理です。彼の事情は彼の心の中のことであり究極は分からないものの、結婚の話まで具体的に出ていたことを話し合いもせずに覆した事実だけ見ても、ごろりさんの生涯の伴侶としては難があったと言わざるを得ないのではないでしょうか。考えようによっては結婚してからこの「難」が判明するよりもずっと痛手は少なくて済んだということも言えますね。

 大切なのはここにいつまでも気持ちの焦点を合わせていても何も生まれないということです。ごろりさんの人生にとってはもう終わったステージと捉えることが肝要だと思います。

 彼を悪く言うわけでは決してありませんが、そのような決断しかできなかったことは彼の課題であり、ごろりさんがいつまでも心のエネルギーを使うべきテーマではありません。彼には彼の人生の中でその課題に取り組んでもらいましょう。人にはそれぞれ固有の課題があります。ごろりさんにはごろりさんの課題があります。(「問題」ではなく「課題」と捉えましょう。)

 ごろりさんに必要なのは、このお気持ちの整理をすみやかにつけて歩み出すことであり、その半分はもう出会いの場へ参加され始めていることで既に達成され始めています。あとは、程度の差はあれ時に波のように訪れるかもしれないネガティブな気持ちをいかに受け流して明るく前へ進み続 けるかなのだと思います。

 受け流す具体的なコツの一つとして、魅力アップへの大量行動があります。この魅力アップはもはや元彼のこととは無関係であり、ごろりさんの今以降のすべての人生に役立つものとして割り切って始めてください。

 筋トレやヨガの実践、美容の研究でも構いませんし、豊富な話題や話し方のスキルを身に付けるなどの内面的な部分に磨きをかけることでも良いのです。大量行動といっても大事なのは「心が動く」、「心のアンテナ」にキャッチできたことを実践していくことです。是非、取り組んでみてください。

まとめますね。ごろりさんに必要なこと。
①年齢の件で焦る必要がないことを知る。
②元彼の行動は彼の課題であり、ごろりさんが心のエネルギーを使うことではないと知る。
③魅力アップへの大量行動をとっていく
の3点です。

 補足として出会いの機会の探し方ですが、「習い事」をおすすめの一つに挙げておきます。御自身の興味・関心のある音楽、語学、ボランティアなどの活動をする中で良い出会いがあることもあります。お住いの地域によっては同年代が多い習い事を選ぶことが難しいかも知れませんが一考の価値はあると思います。検索を活用するなどして情報収集に努めていくのも楽しいと思いますよ。

 ここまで、私なりのアドバイスをさせていただきました。人は他人から強制されてやることにはモチベーションが上がらないものです。たとえ一つでもごろりさんが「納得」、「得心」できたものがあるなら是非、すぐにでも実践してみてください。(※)
 応援しています。大丈夫です。ほんの少しの「心の水路の架け替え」で見える景色は断然変わってきますよ。最後までお読みいただいてありがとうございました。

※やる気のヒント(例)
 例えば、部屋の「片づけをしなさい。」と親から言われてするのと、自分が「この部屋をそろそろ模様替えしたいなあ。その前に片付けが必要だな。」と考えてするのとでは片付けという行動への「やる気」ひいては「効果」に違いが出てきますね。

これと同じで、今回のアドバイスを参考にされて、ごろりさんが心から「これいいかも。」と感じてとる行動が真に効果を上げ得るものです。行動促進のヒントとして参考にされてください。

回答した恋愛相談員

加納 しゅんすけ

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

加納 しゅんすけ

相談件数:218件 口コミ:10

電話相談: 220円/1分

チャット相談:

メール相談: 2,750円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

この恋愛相談員の他の相談

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)