お試し無料相談

睡眠不足について悩んでいます

睡眠不足について悩んでいます。
忘れているだけかもしれませんが、今まで気持ちのいい夢を見た記憶がないくらい悪夢ばかりをみます。

内容もより過去のトラウマに近いものから経験したこともないのに辛いまで幅広いのですが、共通して起きた後夢の内容を数時間ははっきり思い出して気持ちが沈み仕事を休んでただぼーっと1日が過ぎるのを待つことしかできなかったりします。

最近では時々夢の中で夢だと気づいて起きてからどんより疲れたり、同じストーリーをアニメ風や映画風、夢で聞いた曲の歌詞に繋がったりと、繰り返し辛い体験を寝ている際に味わうため、疲れが取れずうつ病と診断されました。

幼少期はただひたすら我慢、成人してからはアルコールで誤魔化して睡眠をとっていましたが、今はデエビゴ10mgとフルニトラゼパム2mgに加え抗うつ剤や抗不安薬を飲んでも最高5時間、平均3時間の睡眠の生活が2年ほど続き、そろそろ限界です。

幼少期に両親に甘えられなかった、不登校、神経質な性格、詐欺にあい抱えた借金返済のための性風俗店勤務、風俗嬢であることをまわりに隠している罪悪感とバレることへの怯え、仕事内容、稼げない時の焦燥感など、自覚しているストレスは多々あります。

精神科は通院はしており、それなりに変動はありながらも生きては来れましたが、睡眠だけは改善の兆しがありません。
太陽の光を浴びる、適度な運動、しっかり入浴、リラックスできる寝具空間作りをしてみても変わりません。
他にどうしたらいいのか分からずやみくもに薬もこれ以上出せないと言われ、途方に暮れています。

どうしたら長時間眠れるのでしょうか。
そして、悪夢を見ないで済むにはどうしたらいいのでしょうか。
(ニックネーム:kntn)

女性

2023年12月6日

32歳

女性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。
更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年
社団法人メンタルケア研究所開所

1996年
診療所開所 カウンセラー/精神疾患の方をカウンセリング

1998年
児童養護施設非常勤(相談員)

日本ペアレント協会/講師/子育て相談

2000年
自殺予防電話相談員

某心理支援機関にてカウンセラー

交通安全指導員

2017年
保護司

薬物乱用防止指導員/講師

某相談機関(恋愛専門)

2018年
日本仲人協会(婚活相談)

防犯指導員

2019年
民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)

某相談機関(障がい者専門)

2021年
学校教育支援員

某相談機関にてカウンセラー

2022年
県警少年補導員にて相談業務

人権擁護委員

2023年
生活支援サポーター

被害者支援団体にて相談員

学校非常勤教育相談支援員

【得意分野】
恋愛、人間関係、心理学、地域と行政支援、子育て、婚活支援

恋愛相談員の回答

強くなるために悪夢は見る

kntnさんが眠れない状態が長く続いておられ、お辛いお気持ちをお察しいたします。

これらの経験や感情は非常に困難で重いものです。まず、kntnさんが抱えている罪悪感や怯えについて、それを抱えるのは自然なことです。

脳が悪夢を見せる理由は、kntnさんがストレスや不安を感じたり、未解決の問題や恐怖に直面したりした場合に起こることが考えられます。

脳は、それらの感情や経験を処理し、解決策を見つけるために夢や悪夢を通じて情報を整理しようとします。

悪夢を経験することは、kntnさんが困難な状況に対処するために必要な心理的なプロセスの一部です。

これらの夢は、私たちに自己防衛のメカニズムを提供し、問題解決能力を高めるのに役立つこともあります。

ただし、悪夢が頻繁に起こる場合や深刻な苦痛を引き起こす場合は、専門家の助言を求めることが重要です。心理学者や睡眠専門医は、悪夢の原因や対処法を評価し、適切な支援や治療を提供することができます。

上述のことから、kntnさんが強くなりたいという目標を達成するためには、自己成長やストレス管理の方法を考えることも重要です。

バランスの取れた生活スタイル、健康的な睡眠習慣、メンタルヘルスのケア、ストレス軽減の活動など、自己ケアに取り組むことが役立つでしょう。

また、自分自身の強みやリソースを活用し、困難な状況に対処するためのスキルを身につけることもおすすめです。

ストレス軽減させるための対策として、下記にいくつかお伝えさせていただきます。

kntnさんが風俗嬢であることを周りに隠さなければならないと感じるのは、社会の偏見や不当な扱いがあるためかもしれません。しかし、kntnさんはただ借金返済のために一時的にその仕事を選んだだけで、それはkntnさんの人格や価値を決めるものではありません。

焦燥感や経済的な不安は、借金返済のプレッシャーや収入の不安定さからくるものでしょう。借金問題を法的専門家に相談して解決策を模索なさってみられてください。

このような感情は非常にストレスフルで、対処するのは簡単ではありません。しかし、できるだけ焦らず、自分自身に寛容であることが重要ですので、就寝前に、今日の1日良かった事や感謝できる事だけを書き綴ってみられてはと思います。

感情やストレスに向き合って行かれることで、健康な方法で解決策を見つける手助けができるかもしれません。その一つに、悪夢に関しては、毎日朝起きたらその事をノートに書いて、ペンの色を変えて現実的との違いを客観的に書いてみられてください。

最後に、自分自身を責めず、過去の経験や現在の状況について深く考え込みすぎないようにしてください。人生は常に変化し、成長する機会があります。

自分自身に対してセルフケアなさって行かれ、前向きな未来を見据えることを忘れずに、周りに助けを求める勇気を持ってください。 

以上となりますが、他にも様々なやり方があります。
諦めずに頑張りましょう!
ご不明な点がございましたらお気軽にお声掛けくださ い。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:6888件 口コミ:134

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)