お試し無料相談

仕事をすぐ辞めてしまう自分が辛くて苦しい

仕事を辞めて半年経ったので、気持ちも焦っています。
応募して、仕事をしても一日で、もう出来ない、合わない!と思い辞めてしまうのが、何回も続いてしまい、自分でも、よくわからなくて落ち込み、辛い状態が続いています。
焦って探しているから?なのかどうしてすぐに出来ないと思うのかわからず、家族からも、我慢がならないなんて?とおこられます。
そんな自分が辛くて苦しいです。どうしたらいいのでしょうか?焦って探してるからなのですか?よろしくお願い致します

(ニックネーム:かおち)

女性

2023年12月6日

57歳

女性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。
更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年
社団法人メンタルケア研究所開所

1996年
診療所開所 カウンセラー/精神疾患の方をカウンセリング

1998年
児童養護施設非常勤(相談員)

日本ペアレント協会/講師/子育て相談

2000年
自殺予防電話相談員

某心理支援機関にてカウンセラー

交通安全指導員

2017年
保護司

薬物乱用防止指導員/講師

某相談機関(恋愛専門)

2018年
日本仲人協会(婚活相談)

防犯指導員

2019年
民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)

某相談機関(障がい者専門)

2021年
学校教育支援員

某相談機関にてカウンセラー

2022年
県警少年補導員にて相談業務

人権擁護委員

2023年
生活支援サポーター

被害者支援団体にて相談員

学校非常勤教育相談支援員

【得意分野】
恋愛、人間関係、心理学、地域と行政支援、子育て、婚活支援

恋愛相談員の回答

焦らずに

私は、かおちさんの気持ちを理解し、辛い状況にいることを察します。仕事を探す過程で、何度も辞めてしまうことは、自信を失う要因になるかもしれませんね。

焦って仕事を探すことは、結果としてプレッシャーをかけることになります。そのプレッシャーがかおちさんを不安にさせ、仕事に対する期待を高めるかもしれません。ですが、その期待が現実に追いつかないと、失望感や自信の喪失につながることもあるかと思います。

まずは、焦らずに自分自身をリラックスさせることが重要です。仕事を探す際には、自分のスキルや興味に合った求人をじっくりと探し、焦らずに選ぶようにしましょう。また、応募する前に企業や職場の雰囲気をリサーチすることも大切です。自分に合った環境で働くことが、モチベーションを高める一因になるでしょう。

まずは、自分自身に対して優しくなってみてください。焦らずに新しい仕事を探すために、自分のスキルや興味に合った求人を見つけることが大切です。また、過去の経験から学び、今度は自分に合った環境を見つけることができるかもしれません。

また、焦りを感じた時には、自分自身に対して優しくなることも大切です。自己肯定感を高めるために、過去の成功経験や自分の強みを振り返ってみてください。それに加えて、自己啓発活動や趣味に時間を割くことも、自信を取り戻す一助になるかもしれません。

また、ご家族との関係も大切ですが、ご家族が怒っているのはかおちさんを心配しているからかもしれません。ご家族に自分の気持ちや状況を伝え、支援を求めることも考えてみてください。

最後に、焦らずに自分のペースで進むことを心がけてください。自分自身を否定せずに、前向きな気持ちを持ち続けることが大切です。自分の強みや好きなことを見つけ、それを活かす仕事に出会えるように、頑張ってください。かおちさんは必ず成功することができます。頑張ってください!

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:6888件 口コミ:134

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)