お試し無料相談

モラハラ男の父親のことが大嫌い

22歳、男、会社員です。
突然ですが私は父親を殺したいぐらい大嫌いです。

私の父は重度のモラハラ男です。

職場、機嫌がいい時、トラブルがない時他人から見ればとても優しくいい父親に見られます。

息子である私は実際にお客さんからよく、とても優しいお父さんで良かったねと言われます。

ですが裏で家族に想像もできない程の罵詈雑言を浴びせるほどのゴミ以下の人間です
特に母に対しては本当に酷いです。

死んでしまえよ、お前頭おかしいぞ、お前ふざけんじゃねぇぞこの野郎、お前能書きたれんのもいい加減にしろよ、お前が全部悪い、など結婚した相手にとても言うべきでは無い言葉のオンパレードです。

他には、お前なんか要らねぇんだよ、全然だめなんにも出来てない、そんなんだから馬鹿なんだよ、とっととどっか行け、これは私がよく言われる言葉です。

しかし暴力は振るってきません体が弱い母にはこればっかりは不幸中の幸いなのかなと思います。

しかし言葉の暴力が酷い為いつも母のことが心配でなりません。

しかも家事全般は母がやっておりメンタルが崩壊しないか本当に心配です。

機嫌が良くない日やトラブルがあるといつもこれなので私は怯えながら生きています。

私が母を守らないといけないのは分かってます、分かっているんですがやはり怖くてなにも言い返すことが出来ません。

勇気を出して話してもその何千倍もの言葉が矢のように降り注いで来る為私はもう諦めてしまいました。

最近新居が建ちました。

しかし私にとってはただの監獄です。

この現状が嫌で逃げ出すこともできるのですが、母のことを考えると逃げることは私には絶対に出来ません。

いざとなったら母を守るため殺すこともやむおえません。

しかし人の道を逸れるのは嫌です。

お願いします。誰かこんな勇気もない不甲斐ない私を助けてください。お願いします。

(ニックネーム:ひろき)

男性

2023年12月6日

22歳

男性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。
更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年
社団法人メンタルケア研究所開所

1996年
診療所開所 カウンセラー/精神疾患の方をカウンセリング

1998年
児童養護施設非常勤(相談員)

日本ペアレント協会/講師/子育て相談

2000年
自殺予防電話相談員

某心理支援機関にてカウンセラー

交通安全指導員

2017年
保護司

薬物乱用防止指導員/講師

某相談機関(恋愛専門)

2018年
日本仲人協会(婚活相談)

防犯指導員

2019年
民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)

某相談機関(障がい者専門)

2021年
学校教育支援員

某相談機関にてカウンセラー

2022年
県警少年補導員にて相談業務

人権擁護委員

2023年
生活支援サポーター

被害者支援団体にて相談員

学校非常勤教育相談支援員

【得意分野】
恋愛、人間関係、心理学、地域と行政支援、子育て、婚活支援

恋愛相談員の回答

色んな選択があります。

ひろきさん、初めまして。

メールで教えていただきまして、ひろきさんのご心境の辛さや困難さが伝わってきます。

重要なのは、ひろきさんが安全で健康な状態になることです。

このような困難な状況に直面している場合、まずは信頼できる方や専門家に相談することをお勧めします。

例えば、お住まいの地域の民生委員などに相談なさるのも良いと思います。

実際に私も民生委員ですが、そういった内容の相談もあります。

そして、地域によっては、家庭内暴力や虐待に関する専門のヘルプラインや相談窓口がありますので、そういった組織や専門家に連絡することで、具体的なアドバイスやサポートを受けることもできます。

まずは、ひろきさんが自分自身を大切にし、自己価値を見出すために、自己肯定感を育てる活動やストレスを軽減する方法を探すことも重要ではないでしょうか。

また、ひろきさんは身体の弱いお母さんの事をとても心配されておられますが、「お父さんのことをどう思っているのか」をお母さんに確認されておられますでしょうか?

メールからは分かりませんでしたが、もしかすると、お母さんはお父さんの悪い部分も受け入れた上で、日々お過ごしになられておられる可能性もあるのではないかとも思われます。だとすればこの問題は、ひろきさん自身の問題であることに気づく事ができるのではないかと思います。
そこは、分かりませんので間違っておりましたら誠に申し訳なく思います。

仮に母親もお父さんから離れたいのであれば、お二人で避難して、ひろきさんがサポートして、弁護士による代理人を立てて離婚していくことも一つの選択かも知れません。

最後に、ひろきさんは勇気がないのではなく、むしろ勇気を持ってお母さんを守る為に、真剣に、この困難な状況に向き合っているように感じます。そして、こうした問題を一人で抱え込み過ぎますと良くないことになりますので、適切なサポートを受けながら解決策を見つけて行かれてはと思います。

また何かわからないことなどありましたらお声がけください。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:6888件 口コミ:134

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)