お試し無料相談

5回目のデート後返事が素っ気ない

26歳男です。
僕のBARに後輩の女の子とその姉が来てくれました。姉は26歳です。
接客していると、突然今度飲みに行きませんか?と誘われ、2人で飲みに行くことになりました。2回目も彼女から1日長い時間の遊びに誘ってもらえたので調子に乗って、2回目のデートの前に待てずに会いたくなりこちらからもう一度飲みに誘いました。飲み後のカラオケもしました。お菓子を買ってきたからとプレゼントもされました。
1日2、3回のLINEを毎日していました。

1回目のデート飲みからのBAR

1週間後
2回目のデート 飲みからのカラオケ、お菓子もらう

1週間後
3回目のデート 動物園からの夜ご飯、軽いショッピング

出張時にお土産を買うからと、好みを聞かれ、買ったから今度渡すと言われる。

会おうと思ったが電話なら良いと言われ1時間電話する

前デートから3週間後
4回目のデート サイゼリアで夜ご飯、缶ビールもらう、僕からもキーホルダーをプレゼント、突然だったためお土産を持って来そびれた。

3日後
5回目のデート ミュージカル鑑賞
お土産は持ってこなかった。

5回目のデート後、次のデートを誘うと困った顔をされました。彼女からは今日はありがとうと絵文字付きで連絡は来たのですが、やりとりしても返事が素っ気ないため、3週間こちらからの連絡を控えました。

久々にお茶しようと連絡入れると日程を決めてくれました。しかし、それ以降向こうからLINEは来ません。

自分からは思いをストレートに伝え続けてきましたが、ときめいている感じもなく、段々と彼女の緊張もほぐれている様子を感じました。

積極的な僕を気遣い、断りきれず会ってくれていた?
デートは少しこちらが多く払うことはあるという感じです。タダ飯だからで来てくれている感じはありません。

次回お茶する時にどんな態度で接すれば良いのでしょうか?

男性

2023年9月1日

26歳

男性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年 社団法人メンタルケア研究所開所
1996年 診療所開所 カウンセラー/精神疾患の方をカウンセリング
1998年 児童養護施設非常勤(相談員)/日本ペアレント協会/講師/子育て相談
2000年 自殺予防電話相談員/某心理支援機関にてカウンセラー/交通安全指導員
2017年 保護司/薬物乱用防止指導員/講師/某相談機関(恋愛専門)
2018年 日本仲人協会(婚活相談)/防犯指導員
2019年 民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)/某相談機関(障がい者専門)
2021年 学校教育支援員/某相談機関にてカウンセラー
2022年 県警少年補導員にて相談業務/法務省にて人権擁護委員
2023年 生活支援サポーター/被害者支援団体にて相談員/教育委員会にて非常勤教育相談支援員
2024年 某相談機関にてカウンセラー

恋愛相談員の回答

次回は違う一面を魅せる!

ヒデッツさん、はじめまして。恋愛カウンセラーの金城と申します。
メールの文面よりどういうことなのかを分析してお伝えさせていただきます。
よろしくお願いします。

ヒデッツさん、「突然今度飲みに行きませんか?と誘われ、2人で飲みに行くことになりました。」という最初は向こうからのお誘いという運びから始まっておりますから、彼女は気持ちが離れたことをヒデッツさんにうまく言えないでいると思われます。

結論から申し上げますと、お金の価値観の違いが原因として彼女の意にそぐわないものが発生し、彼女はヒデッツさんから離れたのではないかと思われます。

3回目のデートは動物園とディナーと軽いショッピングなさったとありますが、これは1回目のデートの時にお二人で予定を立てられていたのではないかと思われます。

しかし、この後、「出張時にお土産を買うからと、好みを聞かれた」とありますが、本当に買ってはいないと思います。

何故なら、その後のデートで持ってきてはいませんので、あたかもヒデッツさんが好む要望の物を買っているかの様に偽装している様に感じるのです。

では何故、彼女はこうした偽装をする必要があったのかを考察してまいりますと、こちらから最初にヒデッツさんを誘った手前、綺麗なお別れ方をしないといけないという気遣いが発生したからではないかと思います。更に、それは自分の妹の先輩にあたる方でもありますから、そうした背景もあり、何回かのデートを重ねる中で合わない所などが出てきても言えずにいた中、加えお金の価値観の違いとなると尚更言えないでしょうし、彼女さんは大変なお気持ちに苦しんでおられたのではないかと思います。

「会おうと思ったが、電話なら良いと言われ」
→というやり取りをなさっておられますから、彼女さんはヒデッツさんと会うことよりも、ヒデッツさんから大事な言葉さえもらえたら良かったのではないかと思います。
それは何故かということを女性心理から申し上げますと、基本的に女性は感情の生き物ですので、気持ちを落ち着かせる為に言葉を欲する性質を持っております。
男性の会うという行動よりも、女性は会話を何よりも大事にしますので電話を選択なさったのではないかと思います。

また、次のデートを誘う時に困った顔をされたということもありますし、今日はありがとうの連絡を後に、彼女さんの返事が素っ気ないことからヒデッツさんとの関係を終わらせて行こうとなさっておられるのではないかと思われます。

そして、3週間という一定期間を空けて誘っておられますが、よくない印象を残した状態で時間を空けておりますから、余計に悪い印象が増幅してしまった可能性があり、結果的に日取りを決めた後にヒデッツさんに返事を返さず、嫌われても構わないとするような強行手段を取られたのではないかと思われます。

「積極的な僕を気遣い、断りきれず会ってくれていた?」
→上述にある通り、後輩に当たる妹の姉という立場や、最初のキッカケは自分から誘ったことなど、そして ヒデッツさんの積極的さに押されて断る事が出来なかったというのはあると思います。

「デートは少しこちらが多く払うことはあるという感じです。」
→順を追って見ていきますと、動物園デート終わってから電話だけならいいよ!とか素っ気ない感じが伝わってくるものがありまして、もしかするとデート代は男性が持つべきというのがあったのではないかと思われます。それは何故かというと、プレゼントにお菓子とかビールという様な比較的余りお金を掛けておられないところが金銭的に大きく使わない方である様に感じるからです。

お金の使い方が、彼女の金銭的価値観と違いがあったのではないかと思われます。
女性は、男性の金銭的余裕も魅力の一つと捉えるはずです。
今後はこの女性に限らず、会計の時は男として格好付けられる絶好の機会でもありますので、好きな女性に対しては全額自分が出す態度を見せて行かれた方がその後の展開は、しやすくなるものと思われます。

今後、盛り返していくためにディナーショーをやっている高級レストランにご招待する形で誘われてみてはいかがでしょうか?
その際に、華やかにアレンジされた花束を用意したり、彼女の好みそうな装飾品などプレゼントをされてはどうかと思います。

これまでのデートで見せてきたヒデッツさんが、フォーマルな装いで紳士的な立ち振る舞いをされることで、彼女にギャップを感じさせると良いと思われます。

それは、男性の予想外なギャップにドキッとして惚れ直す事があるからです。
そうする事で離れた気持ちを取り戻せる可能性もあるのではないかと思います。

また不明点等ありましたらお声掛けください。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:7420件 口コミ:165

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

この恋愛相談員の他の相談

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)