お試し無料相談

上司からの酷い扱いで体調的にもしんどい

上司やチームメンバーとの考えが合わず、何をするにも否定的な意見で、何をするにも受け入れられず批判されている状況です。
退職の相談も昨年度に何度かしているが上司からは、まだ結果を残していない何もしていないなどと退職に対して否定的で受け止めてくれず、最近別の上司に相談しやっと受け入れてもらい今年度をもって退職する予定です。

ですがもう既に、仕事に行く事がストレスで行っても下痢や微熱が出たり、休みの日の夜は次の日の仕事が嫌で寝れなかったりです。
また一週間前にコロナになり先週から仕事復帰しましたが倦怠感や食欲不振が残ってる状況で体調的にもとてもしんどいです。
こんな状態なので仕事のやりがいや、生きる意味も分からなくなっています。

どうしたら、この状況から解放されるでしょうか。
今年度末の退職まで、働ける気がしません。

ニックネーム:まーちゃん

女性

2023年8月25日

24歳

女性

金城 哲夫

カウンセラー

金城 哲夫

  • 恋愛アドバイザー
  • 上級心理カウンセラー

複数の行政機関で、相談業務に従事しております。更に、長い間、複数の民間相談事業に携わって参りました。

1995年 社団法人メンタルケア研究所開所
1996年 カウンセリング室を開所
1998年 児童養護施設非常勤(相談員)/日本ペアレント協会/講師/子育て相談
2000年 自殺予防電話相談員/某心理支援機関にてカウンセラー/交通安全指導員
2017年 保護司/薬物乱用防止指導員講師/某相談機関(恋愛専門)
2018年 日本仲人協会(婚活相談)/防犯指導員
2019年 民生委員・児童委員(生活全般・児童・福祉相談)/某相談機関(障がい者専門)
2021年 学校教育支援員/某相談機関にてカウンセラー
2022年 県警少年補導員にて相談業務/法務省にて人権擁護委員
2023年 生活支援サポーター/被害者支援団体にて相談員/教育委員会にて教育相談支援員
2024年 某相談機関にてカウンセラー/ラジオMC

恋愛相談員の回答

これからの転職に期待!

まーちゃんさん、はじめまして。メールの内容の文面から分析しまして、今後どういう捉え方で、また、どう乗り越えて行かれたら良いかというところを考察してまいりたいと思います。よろしくお願いします。

「上司やチームメンバーとの考えが合わず、何をするにも否定的な意見で、何をするにも受け入れられず批判されている状況。」
→考えを意図的に合わせない事を基本軸にしていたと考えると、全て排除して、個人攻撃していた訳で、よくこの状況下でまーちゃんさんは頑張って来られたと思います。とても強くて素晴らしいパーソナリティをもった方です。

上述のことから、まーちゃんさんは元来は元より、とても人として、信念が強い方ではないかとお見受け致しております。

「退職の相談も昨年度に何度かしているが、上司からまだ結果を残していないし、何もしていないなどと退職に対して否定的で受け止めてくれない」
→結果が無い為に、退職を否定とは、人として間違っておりますし、物凄く酷い扱いをする上司です。

しかし、上司がまーちゃんさんを理解しなくとも、しかし、理解してくれる家族がおられます。

ここでお伝えしたいのは、間近いなくまーちゃんさんを理解してくれる人がいるということを忘れないで欲しいのです。

転職後は、自分のペースで頑張って仕事を好きになりましょう。

好きが見えてくればまーちゃんさんの頑張りは、夢中に変わります。

まーちゃんさんの能力は、自身が想像している以上に素晴らしいものを持っておられます。

ですから、自分を信じて自分を大切にして下さい。

そして、頑張っている自分を褒めてあげましょう。

転職後も、必ずしも定年まで我慢するというのではなく、自分の器を大きくして行かれたら、何とも気にしない自分にもなれます。

そうしながら、一緒に頑張りましょう。
お一人で抱えて行かれないで下さいね。
私としてもまーちゃんさんの、お力添えになって行きたいです。

「最近別の上司に相談し、やっと受け入れてもらい、今年度をもって退職予定」
→まーちゃんさんが苦しかったのは、間違いなく良くない上司がいたからです。

しかし、必ず分かってくれる人はいます。

人生には様々な出会いがありますが、批判する人も、味方になる人も、まーちゃんさんが強くなって、飛躍して行く為には、絶対必要な出会いであります。

そこには誰ひとりとして欠けてはいけないと思えたら、今後のまーちゃんさんの人生は、間違いなく勝ちだと思います。

「もう既に仕事に行く事がストレスで、行っても下痢や微熱が出たり、休みの日の夜は次の日の仕事が嫌で寝れなかったりする。」
→明らかにストレスから来ているものと思われます。

まーちゃんさんは、ストレスが身体症状に出る程、自身の身体に鞭打って頑張って来られました。

それは、自分の限界を知る事にもなったのではないかと思います。

ですから、今後は自分の働き方を大事にされて行かれる事で、誰にも勝る素晴らしい仕事をして行かれることと思います。


今は心療内科に行かれて自身の心の状態をしっかりと把握して行けれてはと思われます。

そして、翌日の朝から退職日までの時間を毎日考えると、とても苦しいですし、
とても辛いですよね。

ですから、やはりここは病院受診も必要ですし、投薬療法や精神療法で自分を取り戻して行かれまして、今を力強く乗り越えて行って欲しいと願うばかりです。

また、まーちゃんさんが退職後に、自身の両手を大空に真っ直ぐ広げている姿を想像して欲しいのです。

そして、転職後は力いっぱいに嬉々として、楽しく走り回って仕事に打ち込んでいる自分の姿を想像して欲しいのです。

精神的な心の世界だけは誰のせいでも、環境のせいでもなく、自分が自分の心の中を自由に大きく広げても行けます。

もう少しですし、あと少しです。
大雨が降るからこそ、そこには大きくて、感動的な素晴らしい虹も見れるのです。

一緒に頑張りましょう。

「また一週間前にコロナになり先週から仕事復帰したが倦怠感や食欲不振が残ってる状況で体調的にもとてもしんどい。」
→このタイミングでコロナなのか!と思われたかも知れません。

やはり、こうした事も意味があってのことではないかと思われます。

否、絶対に意味あるものにまーちゃんさんが変えて行かれまして、この経験を糧にして行くんだ!というまーちゃんさんの強き気概で、進んで行かれてはと思います。

ここで負けたらら、まーちゃんさんのやるべき仕事を待っている人に届かなくなります。

ここが過渡期として、まーちゃんさんが勝つか、負けるかの、分かれ道であるとしたら、やはりここは間違いなく歯を食いしばってでも、今こそ乗り越える時であると思います。

そうやって、人生は時として意味あるものにして行かなければ、自分の人生は誰ものか?ということになります。

人生には、多くの困難もありますが、その困難を苦闘して乗り越えて行くのも、また人生であると思います。

そうした人生も間違いなく、自分の人生でありますし、そして、自分がこの大舞台を見事に演じ切って行かれる主人公である訳ですから、今こそ人生一代の晴れ舞台として、堂々と、また、快活に、歩みを進めて行かれたらと思います。

また、お仕事のやり甲斐を感じて生きて行く為にも、自身にあったお仕事として、ハローワークにて仕事の適正を診断して分析して行かれてはどうでしょうか?

適性がわかると適性のある仕事を探せますし、ご自身の能力を発揮出来るお仕事であると、覚えも早いですし、結果も出しやすいと思われます。

そうした結果を残せると、人間関係も円滑に行かせられると思います。

何よりも、志望動機をお伝えする際に、こちらの業種に適性がありましたもので、とお伝えになられますと、適性があるならと、企業の方もまーちゃんさんを取りやすいです。

また、これら情報を国家資格を持ったキャリアコンサルタントにご相談なされると、より具体的な助言などもいただけたりして、転職に対する方向性が見えるなどして、どうなるの だろうといった転職の不安をしっかり払拭して行けることもあるかと思います。

また、生活困窮者自立支援制度を使いますと、転職を軸として衣食住のサポートもありますので検討なさって行かれてはと思います。

以上となりますが、現在のまーちゃんさんは心や身体の不調を抱えておらますから医療的支援を受けながら、転職後の明るい未来にワクワクと期待をしながらこれからも頑張って行きましょうね。
また何かありましたら、いつでもお声掛け下さい。

回答した恋愛相談員

金城 哲夫

相談受付中

予約可

メール相談受付中

カウンセラー

金城 哲夫

相談件数:7838件 口コミ:189

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、恋愛相談員が文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせ

03-6625-8229(10時~翌2時)

メールでのお問い合わせ(24時間)