お試し無料相談

愛情を感じられない

私30代で結婚願望も子供の願望もあります。独身、未婚です、

交際して2ヶ月程の彼氏はバツイチ子持ち(前妻が引き取り2人)養育費支払いありです。
好きな気持ちがあったので、交際しました。一応結婚前提とも話しました。
交際してから思った人と違うと感じる部分があったり、やっぱり覚悟したつもりでも子持ちの事を受け入れられない部分があります。

1番何が不安かというと、彼の愛情があまり感じられない事です。時折感じる事はあるものの、大切にされてる愛情を実感できる事が少なくて。
多分お互いの愛情表現が違うんだと思います。だからこの先このままで良いのか不安になってしまいます。

求めすぎ、わがままと言われたらそれまでですが、やっぱり愛情を実感できないと乗り越えるのも難しいのかなと。愛情や大切にされてる実感がもっと感じれば子持ちでもバツがあっても頑張ろうって思えるのかもと。別れた方がスッキリするのかとも考えますが、もっと彼の事を見てからでも良いのかと悩んでいます。彼に気持ちを話してから考えようとも思っていますが、私はどうするべきでしょうか。

女性

2021年5月28日

31歳

女性

金城 哲夫カウンセラーの回答

はるさん、こんにちは。

愛情表現の違いということですが、愛情をお互い毎日感じられるように、毎日寝る前に電話のやりとりでも定例化して欲しいことがあります。先ずは、今後の2人のルールとして、①自分を褒める部分を毎日伝え合うこと。②それらを聞いて、内容を確認し、認め合い、根拠となるところを褒め合うこと。これをやるだけで、脳内物質のオキシトシンが分泌されます。幸せホルモンと言われるものです。幸せが増える毎日にすることで、脳内の思いやりを働かせる器官が活発になり、思いやりを出しやすくやりますし、感じやすくなります。

相手を褒めるコツは、相手の些細なことを認めて、根拠をつけて褒めます。他の人と比較することも有効です。その人にしかないところを褒めるのも有効性が高いです。毎日必ず根拠付きで褒めることを、根拠付きで認めることをやるという課題を自分に課すことで最初は難しいかもしれませんが、慣れていきます。ギブアンドテイクではなく、ギブアンドギブというつもりで構わないので、相手に褒めるというプレゼントを与えていきます。2人のルールとしてそれがあると、そのプロセスが嬉しいと感じるはずです。

これは、恋愛情動を強固にするための必須事項となる、①共通性②類似性③相補性の確保になります。これらが毎日、定例化して整うことで、互いになくてはならない存在として高めていけます。結果的に愛情を感じやすくなるというこです。

愛情を感じやすくなるのを待ってから、親密性を築いていきます。親密性の築き方は次回お伝えしたいと思います。
先ずはこのようにやられてみて下さい。

回答したカウンセラー

金城 哲夫

相談受付中

予約可

金城 哲夫

相談件数:1057件 口コミ:186

電話相談: 242円/1分

チャット相談: 176円/1分

メール相談: 3,300円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

このカウンセラーの他の相談

お問い合わせはこちら