お試し無料相談

彼に振られて時間が過ぎているのに、つらい状態を抜け出せない。

彼氏に振られてから気持ちが落ち込むようになり、突然悲しみが襲ってきて涙が止まらなくなったりする症状が治りません。
付き合っている時から雑に扱われてきて、自信をどんどん奪われました。

愛される価値がないのはわかってたけど、彼に愛されたかったから傷つくことをされても平気なふりして笑顔で接してきました。
でも限界だったので、辛い気持ちを短くてラインで伝えました。
そしたら「今は恋愛できない、友だちとして付き合おう」と振られました。
弱音を吐くことすら許されないんだ。彼が辛い時は寄り添ってあげたのに。

私って彼にとって何だったんだろうという気持ちがぐるぐるしています。
3ヶ月経ちましたが悲しむはより深くなってきており、
消えてなくなりたい、生きてても意味がない、価値がないから振られたんだという気持ちで何もできなくなっています。

この状態から抜け出すにはどうすればいいのでしょうか。
彼に会って、こんな風になってしまったのはあなたのせいですと言ったら気持ちが収まるのでしょうか。
生きてる意味はないけど自分が死ぬと悲しむ人が少ないけどいるからそれすらできません。助けてください。

女性

2020年10月2日

43歳

女性

玖城 ななみカウンセラーの回答

yoru173さま

この度は、ご相談いただきまして、ありがとうございます。

エキサイトお悩み相談室の玖城ななみと申します。

ご相談内容の文面から分かる範囲での回答となりますが、もしよろしければ、参考にしてくださいね。


【別れた後の悲しみについて】

>彼氏に振られてから気持ちが落ち込むようになり、突然悲しみが襲ってきて涙が止まらなくなったりする症状が治りません。

過去、「大切な彼に、いつも寄り添ってあげたい、愛されたい」というお気持ちから、彼とご自身の未来を想って、たくさん考えたり行動してきたことと思います。

その間、彼の力になれていると思えたときにうれしさを感じたり、一緒に過ごす時間が楽しかったり・・・素敵な出来事、満たされる出来事もあったことと思います。

一方で、ご自身の本音をお伝え出来ずに我慢したり、平気なふりをされたり・・・おつらい時間や経験もたくさんあったのではないでしょうか。

その両面があるからこそ、ご自身のお気持ちを消化しにくく、不意に悲しみが沸きだしてくるのかもしれません。

ご自身の想いや行動の数が多いほど、向き合う時間が長いほど・・・涙が出てきたり、断ち切ることが難しい状況になる傾向があります。

突然悲しみが襲ってきて涙が止まらなくなったりするのは、自然なことです。

今まで、本当に頑張ってこられましたね(^^)


これまで、出来る限りの方法で一生懸命 彼と向き合い 行動されてきたご努力を、ご自身で認めてあげることから始めてみませんか?


【別れることになったシチュエーションについて】

>でも限界だったので、辛い気持ちを短くてラインで伝えました。

最後まで、分かりあいたいという想いで、気づいてほしいとか、変わってくれたらうれしい という願いをもってお気持ちをお伝えされた部分も多少ありましたか?

大切な彼のことを想い、自信がなくなりながらも、投げやりになることなく、つらいお気持ちをラインでお伝えされた。

今、結果的におつらい状況になってはいらっしゃいますが、最後まで彼に伝えることを諦めなかったという点は、「ご自身の考え得る方法で一生懸命 彼と向き合い、行動されてきた」という証だと思います。

まずは、ご自身を責めすぎることなく、考えたことや行動したことにフォーカスをあてて、ご自身をいたわってあげましょう(^^)


その上で・・・です。

ひとつの見解として、書かせていただきますね。


恋愛において、出会い・別れなど様々なシチュエーションがありますが、恋愛やパートナーシップにおいては、「全てが途中経過」と捉えることも出来ます。


>でも限界だったので、辛い気持ちを短くてラインで伝えました。そしたら「今は恋愛できない、友だちとして付き合おう」と振られました。

今回、この部分を中心に、一緒に考えてみましょう。

「限界だったので、ラインで伝えた」ということなのですが、限界が来たタイミングでお伝えすることになると、例え サッパリとした様子を装っていたとしても、その内側にある 悲しみや怒りなどが お相手に伝わりやすくなってしまいます。

それは、yoru173さまが限界を迎えていることにより、「相手がどのように捉えるか」という部分に対して配慮しづらい状況になっているためです。

例えば、同じ、悲しみや怒りをお伝えする場合、どのようなシチュエーションで どのようにお伝えすると、yoru173さまの本意が彼に伝わるでしょうか?

冷静になってみると、タイミングや、言葉、伝える手段など、いろいろ配慮できる面も出てくるかもしれません。

そのような 相手の状況や感覚も配慮し、伝え方を少し変えてみることで、例えば「嫌われたくないから、めちゃくちゃ我慢してきたよ。だけど、ちょっと限界。一緒に楽しい未来を描くために、どうしたらよいかな?わたしには、あなたが必要」という前向きな想いの部分を建設的かつ誤解されにくいメッセージとしてお伝えすることが出来るようになります。

伝え方ひとつ変わるだけで、お相手の行動がガラッと変わることや、ゆっくりと変わることも多々あります。


【別れたときのお互いの気持ちについて】

>「今は恋愛できない、友だちとして付き合おう」と振られました。

今、yoru173さまは、この言葉を受けて、弱音を吐くことすら許されない、愛されない・・・と感じられていると思います。

短いラインで伝えた内容から、例えば彼が、yoru173さまをしあわせにする自信をなくしていたり、責められていると感じていたり、つい売り言葉に買い言葉・・・なんてことも考えられます。

または、yoru173さまに愛想をつかされたと感じているかもしれませんし、つらい気持ちにさせている自分と向き合いたくないと感じているかもしれません。

他にも、実はyoru173さまだけが別れの原因ではなく、ちょっと恋愛そのものを休憩したい、ひとりになりたい、と感じているのが本心ということもあり得ると思います。

一生懸命頑張ってきたのに、別れることになってしまったので、「弱音を吐くことすら許されない、愛されない」と今は感じてしまっているかもしれませんが、よくよく考えてみると、そうとは限らないように思います。


>私って彼にとって何だったんだろうという気持ちがぐるぐるしています。

考えてしまいますよね。

上にお伝えしたように、「今は恋愛できない、友だちとして付き合おう」と振られたときに、彼が考えていることや、彼の考えがそこに至った経緯を理解する材料が少ないからこそ、「何だったんだろう」とぐるぐるした状況になっている可能性があります。

彼との接点やお付き合いを振りかえったときに、彼が喜ぶ行動、言葉、彼が嫌がる行動、言葉、彼ご自身で乗り越えなくてはならない問題、yoru173さまがサポートすることでお二人の関係が強くなる問題、一度 状況を整理してみてはいかがでしょうか?

彼とのやり取りや彼の言動を思い出してみることで、「やっぱり分からない」と思えることももちろんあるでしょうし、「それは、そうなるかも・・・」と納得のいく部分も出てくると思います。


【今後につい て】

>彼に会って、こんな風になってしまったのはあなたのせいですと言ったら気持ちが収まるのでしょうか。

そのようにふるまったとしても、お気持ちは収まらない可能性が高いと感じます。

なぜなら、今そうしてしまうと、この言葉そのものが、yoru173さまご自身のお気持ちを消化できていない状況での言葉となっていたり、yoru173さまの本当のお気持ちが お相手に正しく伝わらない可能性が高いからです。

それを防ぐためにも、一度、じっくりと振り返ることで、ご自身のお気持ちを消化し、復縁をのぞむのか
のぞまないのか。復縁をのぞむのであれば、本当はどのような関係を築いていきたいのか。

そこから、考えてみてはいかがでしょうか。


その上で、「やはり復縁したい」とか「新たなパートナーを見つけて次の恋愛に進みたい」などの方向性が定まったときに、お相手にしっかりと正しく伝わるタイミングや、言葉、手段を選んで、連絡をしたり、その後の 日ごろのコミュニケーションで新たな関係を構築するのがオススメです。

この状態から抜け出すためにも、新たな未来を切り開くためにも、一度、出来る範囲で、少しずつ 振り返ってみましょう(^^)

応援しています。

本日は、ご相談いただきまして、ありがとうございました。

玖城ななみ

回答したカウンセラー

玖城 ななみ

退席中

予約可

玖城 ななみ

相談件数:148件 口コミ:46

電話相談: 160円/1分

チャット相談:

メール相談: 1,000円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら

PAGE TOP