お試し無料相談
  • 涙もろさのお悩み

    私には付き合って半年くらい経つ彼氏がいます。
    その彼氏から私は涙脆いし、すぐ泣くから耐性をつけて欲しいらしくて。だから嫌われる覚悟で結構厳しい発言をしている とネットのつぶやきに書かれてました。

    私は昔から涙脆いのは自覚していて、それでバカにされたり、いじめられたりしてきました。
    前職では仕事中に泣いてしまい、泣いたら終わるとでも思ってんの?と言われたりもしました。

    涙脆いのは耐性がつくものなのかな?となり、分からなくなって相談しました。よろしくお願いします

    女性
    20歳
    2020年2月12日
  • 笠原 寛カウンセラーの回答

    【ゆっきー】様へ。

    初めまして、そしてこんにちは。
    泣き虫カウンセラーの【笠原】と申します!

    カウンセラーとしてこの発言はどうかと思われても仕方がないのですが、私も泣き虫です。

    今まで色々な人や、様々な地域で生きてきましたが世の中って厳しい人が多いですよね?

    涙もろい人を世の中の人は、「根性なし」とか「精神力が足りない」とかネガティブキャンペーンばかりですよね。

    でも、その世の中にも私みたいに「泣いてもいいじゃない!」と言ってくれる人もいます。

    私が思うに、涙には

    ・泣くことで自身のメンタリティーを保持・安定させる効果。
    ・相手に感情を表現する事で、自身のその場の危機感を伝える効果。
    ・他者の境遇に共感する事でする感動の涙。

    があると思います。

    要するに自分か他者かの違いです。

    もし、自分でも知らないうちに涙が流れている事があるようでしたらメンタルに相当なストレスと
    ダメージが大きいと思います。
    自覚のない症状は、お医者さんに診てもらう事をお勧めします。

    ですが、お話を伺う限りそのような事ではないと思いました。
    まだお若いですので社会経験が少ない状況で頑張っておられますので、今は「防御力アップ」の時期とお考えになられるのも一つと思われます。

    「社会は厳しい」とよく言われますが、泣かないでこの世に生まれてくる人は一人もいません。
    むしろ、泣かないと赤ちゃんは死亡率が圧倒的に高い事も学術的に証明されています。

    みんな言わないだけで、本当は陰では泣いてるものです。もしくはお酒を飲んで発散させる人もいます。
    日本人が感情表現に対して極端に消極的な事もあります。

    「お仕事だから泣かない」って選択は【ゆっきー】様にはありますでしょうか?
    私が接客を受けた側ならロボットのような人よりは、親身になって聞いてくれる方にサービスを受けたいと思います。

    むしろ、泣く事に疲れてしまって感情を表現しなくなれば【ゆっきー】様も「世の中の厳しい人」の仲間になってしまうと思いますよ。

    私としては、他者の前で自分の弱さを見せられる人は逆に強くなれる人だと思っています。
    そして、まだ【ゆっきー】様の周りに他者の弱さに対して寛容で共感できる人や環境に出会えていないのかもしれませんね?
    ですが、【ゆっきー】様を受け入れてくれる場所や人は必ずおります。

    今、やれる事とすればお仕事中に泣きそうになった時は、楽しみにしている事を思い浮かべて下さい。
    感情のベクトル(方向)が泣くことから一旦それますのでお試しください。

    それか、例えば泣きたくなるような事を言ってくる人がいたらこう思ってみて下さい。
    「この人は、こういう風にしか感情を伝えられない可哀想な人なんだなぁ。自分より弱い人もいるもんだなぁ」って!

    私もサービス業で責任者を務めていた時もありましたので【ゆっきー】様のお気持ちに共感します。
    自慢ではありませんが、クレーム対応で土下座8時間コースを食らっても耐えられました(笑)


    だから、泣く事を恥じないで下さい。泣いた分だけ少しづつですが強くなれます。


    【ゆっきー】様のお悩みが少しでも軽くなれたのなら私もうれしいです。
    それではこれで失礼します。

回答したカウンセラー

  • 笠原 寛

    詳しくはこちら

  • 相談であれば何でも聞かせていただきます。苦しみや不安を一緒に幸せや楽しみに変える魔法にしてみませんか。

    相談件数
    32件
    価格

    160円/1分

    150円/1分

    5,000円/1通

    その他
    【性別】男性  

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

登録して悩みを相談する

お問い合わせはこちら

PAGE TOP