恋人の浮気。疑惑か発覚かで分かれる行動とは?|恋愛の悩み|恋ラボ
トップに戻る

恋人の浮気。疑惑か発覚かで分かれる行動とは?

プログラム詳細

恋人が浮気をしていた。 疑惑が事実となったとき、ショックが隠し切れないと思います。
まずは、悲しい、悔しい、つらい、その気持ちを否定せずに、しっかりと受け止めてください。

そして、深呼吸を2回して、怒りのピーク(6秒)をやり過ごしましょう。
慌てて行動せずに、冷静に考える時間を持つことが必要です。

・なぜ、浮気が発覚したか。(あなたが故意に探ったなどの非がないか)
・恋人にどうして欲しいのか (心からの謝罪、浮気相手との連絡を絶つ)
・恋人が謝ったら、あなたは許せるのか (時間を置く必要があるか否か)

そのうえで、話を切り出すタイミングを見つけていきましょう。

頭の中が真っ白で、どうしたら良いか分からない、そんなときは、お声掛けください。
あなたの真意を引き出し、しっかりと向き合えるように、後押しさせていただきます。

※浮気の境界線は人によって違うので、恋人が「異性の友達」だと主張する場合もあります。
反論されたときの、気持ちの伝え方なども、提案させていただきます。

※感情的に泣きながら責めたり、大声で怒ったりすると、売り言葉に買い言葉で問題が大きくなり、別れ話に発展することがあるので、注意しましょう。

この悩みに対応できるカウンセラー

初回登録で1000円分コインプレゼント!

申し込みの流れ

誰でも簡単に利用できる3ステップ!

※通常はお客様からカウンセラーへの電話をかける場合に通話料がかかりますが、専用の通話アプリをご利用いただくと相談料のみで通話料がかかりません。

通話アプリの詳細はこちら

よくある質問