新企画 恋のお悩み、お答えします カウンセラーがインタビュー形式で恋のお悩みにお答えします。

片思い・不倫・性など…周りの人に相談しにくい恋愛の悩みや不安に、毎回人生経験豊富なカウンセラーが回答します。

お悩み種別恋の悩み

【お悩み相談Vol.1】失恋から立ち直れない

今回は、恋に関するお悩みに、失恋についての相談を得意とする「ちえはな」カウンセラーがお応えします。

今回のお悩み

3年付き合っていた彼女から、恋愛感情がなくなったと急に別れを告げられました。僕のことは嫌いではないが、これ以上付き合うことはできないそうです。僕自身は彼女のことが好きで別れたくなかったのですが、引き止めることができませんでした。別れてから1ヶ月経ちますが、全く立ち直れません。どうしたら良いのでしょうか?

まさる(男性 24歳)

立ち直ることは難しくて当然。失恋から立ち直る5段階のステップ

ちえはなカウンセラー(以下ちえはな):「嫌いではないけど好きではない」という言葉は、ヨリを戻す気持ちはないという彼女の意思を感じます。彼女は別れの理由が本当は他にあるけれど、そこはあえてまさるさんに言っていないのではないでしょうか。

以前、まさるさんと同じようなご相談があり、その相談者に「彼女は、ずっと自分からは離れないと思っていましたか?」とお尋ねしたところ「そうです。彼女は、自分からは離れないだろうと安心しきっていたので、彼女に対して横柄な態度をとっていたところがありました。」とお答えになりました。

男性からのご相談で、このタイプのご相談は男性恋愛相談の約三分の一を占めるくらい多いケースです。
まさるさんにとっては何も問題がないと思っていたので「急な別れ」だったかもしれませんが、彼女からすると小さな不満が長年積もり積もってずっと考えてきたことだったのかもしれません。

また、男女の付き合いによくあることなのですが、最初は男性の方がテンションが高くアプローチをしたものの、その後、だんだん女性の気持ちの方が大きくなり、そうすると次第に男性にとっては女性との付き合いが重たくなってきてしまい、ケンカが増えてきてしまいます。そして、女性は男性に対してあきらめの気持ちが大きくなり、好きだった気持ちも冷めて別れを考える…そういうケースもよくあります。

でも、彼女側の理由が何であれ、まさるさんからしたら晴天の霹靂ですよね…。
1ヶ月で立ち直ることは難しくて当然だと思います。
失恋から立ち直るまでには、5段階のステップがあります。

<失恋から立ち直る5段階のステップ>

  • 振られた直後は驚きもあり、眠れないことや食事も喉を通らないようなつらい時期です。
  • 別れてから1ヶ月くらいが過ぎると相手のことを早く忘れたいという思いに徐々に変化してきます。でも、彼女に会えないことの寂しさや喪失感をじわじわと実感する一番きつい時期かもしれません。
  • 3カ月経つと別れたことを認識できて、少し楽になってくる頃です。逆に、振った側はこれでよかったのかな?と少し後悔をすることもあります。場合によっては、この時期に立場が逆転することもあるんですよ。
  • 半年くらい経つと、他の女性に目がいくようになってきます。でもやっぱり前の彼女がいいという方もいらっしゃいますが、それは前の彼女に慣れていたからそう思うだけということも多いです。
  • 1年以上経つとほとんど吹っ切れてきます。新しい彼女ができる方もいます。
    立ち直ってきた自分を褒めてあげてください。その後は徐々によくなっていきますから。

まさる:なるほど。今のつらい気持ちが段々変化してくるということはわかりましたが、今はとにかく辛いです。この時期にできることはありますか?

ちえはな:この痛みや苦しみが、一生続くと人は感じてしまいます。
しかし人間には「忘れる能力」と「順応する能力」があります。その時の感情は次第に消えていきます。今も、実は何が苦しいかというと、痛みよりも膨らみすぎた「執着」なんです。例えば、ギュッと握りしめている力をふわっと離すイメージでリラックスしてみることです。

少々気持ちが落ち着いたら、彼女よりも好きなものを探してみませんか…
今まで彼女と過ごす時間を優先していたためにできなかった趣味や好きなことはありませんか?今こそ、それを始めて没頭してみることです。

「彼女よりも執着するもの」を探して、没頭する。それで「楽になるまでの時間を稼ぐ」ことが良いかも知れません。

客観的に自分のことや状況を整理。言葉に出すことで、楽になることも

まさる:私自身に何か落ち度があったのでしょうか。一人でいると何が悪かったのか考えてばかりです。

ちえはな:無理はしないでいただきたいのですが、もしできるようであれば、なぜ別れることになってしまったのか、を考えても良いですね。 今の気持ちや彼女に対しての想い、自分が悪かった点・つらかった記憶を紙に書いて客観的に自分のことや状況をみてみるのも良いかと思います。

あとは、友達や家族、カウンセラーなどに今の想いを聞いてもらう。言葉に出すことで、楽になることもありますよ。
人に話すことによって、自分にとって厳しいことを言われることもあるかもしれません。でもそんな言葉ほど心に残ることもありますし、ご自身の成長にもなるはずです。
失恋を克服した経験は、後々になれば同じように悩む他の方の気持ちも理解出来る様になりますよ。

また、成長して自信も付き今までとは変わった自分になった時に、そうなれば復縁もあり得るかもしれません。少しずつ立ち直られる事を願っています。

今回のカウンセラー

ちえはな カウンセラー

女子短期大学英文学科卒。卒業後、某企業で事務職&秘書を5年間勤める。

H29年から 大手恋愛サイト数社で心理カウンセラーとして活動。現在に至る。

相談件数は年間2200件以上。

現在大学に編入し、再度心理学を勉強中。

バックナンバー

お問い合わせはこちら