プロフィール
  • いちかわえりこ
  • いちかわえりこいちかわえりこ

    悩みの中には「本当はこうしたいんだ!」という魂の希求があります。 丁寧にお話を伺い、悩みの中にある美しい生命エネルギーにタッチする瞬間を共にいたい。

    相談件数
     28件
    価格

     1分 / 160円+消費税   1通 / 5,000円+消費税

    その他
    【性別】女性   【血液型】O型  

ホントの気持ちを知る/恋から将来を見つめる/絆をより深めるには/ぴったりの結婚・離婚/複数性愛における嫉妬/不倫から発展させる愛

いちかわえりこの最新のつぶやき

職種、キーワード

いちかわえりこからのメッセージ

初めまして!
心理カウンセラー、共感セラピストのいちかわえりこです。

「共感セラピスト」

「共感セラピスト」とは単なる同意や傾聴とも少し違い、もっとエネルギー的にその人のありのままを観て、一緒に感じて、共鳴してゆく。
そこから、本当に心から望むものを一緒に探し当ててゆく。
言うなれば、一緒に魂の探求をする伴走者のような、そんな存在です。

私自身、結婚、離婚、ポリアモリー(複数性愛)、不倫、中絶の経験があります。

男女の恋、愛、パートナーシップほど、魂が大きく成長するものはこの世にはない!と感じています。
それほど、エネルギーも使いますし、人生を豊かにも、また苦しいものにもしますよね。

この膨大なエネルギーを、ただ消耗するのではなく、
上手に向き合って、彼または彼女との関係性を豊かに発展させるお手伝いができたらな、と思っています。

みなさまからのご相談、お待ちしております♪

経歴・資格

<経歴>
大学卒業後、出版社に勤務するも、結婚と同時に退職。
その後、家庭に入り専業主婦として過ごす。
3姉妹の母。

2011年より、チャクラエネルギーについて勉強を始める。
翌年から、口コミのみでエネルギーリーディングを始める。

2016年、非暴力コミュニケーション(NVC)を知り、学び始める。
NVCの共感のスキルと、米・ハートマス研究所が開発したスキル「コヒーランス・テクニック」を合体させたコミュニケーション法である「コネクション・プラクティス」に出会う。

2017年、離婚。

2018年、「コネクション・プラクティス」の認定講師になると同時に、共感セラピストとして個人の方とのカウンセリングを始める。
また、ホリスティック教育に興味関心があり、自然保育の会「おけらっちょ」を主宰。
発達障害や不登校、子育てに関しても悩みを聴いたり、お話会を開催するようになる。
全国心理技術普及協会 子ども発達インストラクター、取得。

いちかわえりこの得意な相談

・頭の中の整理整頓
・どうして言うこと聞かないの?という人とどう接するか
・自分の本当の気持ちに気づく
・やりたくないことを気持ちよくやるには
・家族のカルマを解消するには
・人生を豊かに創造していくためには
・子ども・大人の発達障害について

予約スケジュール

予約するには、ご希望の日時をクリックしてください。

予約可予約可  予約済予約済

日付\時刻0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
01/22(水)                        
01/23(木)                        
01/24(金)                        
01/25(土)                        
01/26(日)                        
01/27(月)                        
01/28(火)                        

待機予定

こちらはカウンセラーの待機予定です。電話相談のお申込みの目安にしてください。

待機予定

日付/時刻 0
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23

01/22

01/23

01/24

01/25

01/26

01/27

01/28

みなさまの口コミ

現在公開されている口コミはありません。

無料カウンセリング

皆様からお寄せいただいた悩みから一部をお選びし、プロカウンセラーが無料でお答えします。

  • 好きな人を食事に誘うには?

    大学で同じ学科の女性を好きになりました。学校ではよく喋って、ずっと笑ってられる関係ではあります。最近LINEを交換してやりとりは今もしています。しかし、2人でご飯とか出かけた事はありません。食...  続きを読む

    男性
    20歳
    2019年12月28日

PAGE TOP