お試し無料相談

人生

身体障がい者になり15年。
勤めもえらくなり辞めました。
病気して障がいもってから人間不信、
トラウマ、人の裏切り、差別をたくさん経験してきました。
なんか最近元気が出ません。

親の高齢もあり、明日が全く見えなくなりました。

自分には価値があるのだろうか?
悩み続いている日々です。

男性

2022年7月28日

53歳

男性

佐藤 ゆうじのプロフィール写真佐藤 ゆうじカウンセラーの回答

飛行機雲さん、こんにちは、飛行機雲なんて良い感じのハンドルネームですね。

身体障がいとなって15年で勤めもやめて人間不信、トラウマ、人の裏切り、差別と大変な思いをしてきたのですね。健常者ではできない辛い経験をしてきたことになりますが、自分に価値があるかについては、その価値をつくるのは自分自身だと思います。生きるとはそういうことなのだと思います。

 明日を見えるようにするために、自治体等で支援の制度をよく見てどんな制度が活用できるか調べてみましょう。私の家族に身障者1級1種の家族がいました。今はもう亡くなってしまいましたが、支援制度はたくさんありますのでまずはそこから始めましょう。

 自分の価値はつくりましょう、他人がつくったものでなく、オリジナルの自分の価値を。重度身障者の方でも見事に生きている人が大勢います。「生きてるだけで丸儲け」これは明石家さんまさんの言葉ですが、生きてるだけで意味があるのだと思います。今の状態に居直ることは問題ですが、開き直って、自分のオリジナルの人生創造をする。そのために、開き直って、SNSを活用して自分の思いを発信する、今様の言い方をするとアウトプットする、自分の思いを吐き出す、解放する、そうしたことをするだけでも何かが変わっていきます。問題は何もしないことです。ここに相談したことはすでに一歩踏み出したということもアウトプットしたことになります。それをキャッチしてこうして役に立たないかもしれませんが返信しています。

 自治体等できる相談はしましょう。動くことです。
 自分をアウトプットしましょう。SNSでなくても日記でもよし、自分のこれまでの履歴を書き留める、こうしてアウトしていくその過程で不思議と見えるものがでてきます。悩むなら、考える、考えたら動くこと、ここへの相談の次の一歩、アクションを起こしましょう。必ず明日が見えてきます。飛行機雲は飛んだ後にできるものですものね。

回答したカウンセラー

佐藤 ゆうじ

退席中

佐藤 ゆうじ

相談件数:15件 口コミ:1

電話相談: 308円/1分

チャット相談:

メール相談: 4,400円/1通

お試し無料相談は、皆さまからご投稿いただいた中から一部をお選びし、カウンセラーが文面でお答えしたものです。
実際の電話相談は有料となりますので、ご了承ください。

お試し無料相談をお申込みするには会員登録(無料)が必要です

新規会員登録

お問い合わせはこちら